収納力もデザインも妥協しない万能バッグ、「TM1985」

2014年 5月 26日 11:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週のMONOCOのオススメは、ブルックリンが拠点のバッグブランド「TM1985」。他と同じじゃつまらない、でも奇抜すぎる物は持ちたくない。そんなさりげないお洒落を楽しみたい男性にオススメしたい「TM1985」のバッグ。程よい遊び心のあるデザインで、シンプルなコーディネートにちょっとしたアクセントを加えてくれる。


最高級のアメリカンレザーを使い、全てアメリカで熟練のクラフトマンによって作られているので品質もお墨付き。異なる素材の組み合わせがデザインにユニークさを、上質な革のハンドルが使い心地の良さを提供している。インナーポケットやショルダーになる紐もついているので、旅行などにも便利なバッグが豊富だ。

迷彩のアクセントとレザーのハンドルの相性が抜群なボストンバッグ

Related article

  • バーゼルワールド 2011が開幕
    バーゼルワールド 2011が開幕
  • スラムドッグのヒロインin パリ、シャネルを堪能した2DAYS
    スラムドッグのヒロインin パリ、シャネルを堪能した2DAYS
  • エッジの魅力。英国センスが際立つ「ボードン バイカラー」のデザイン力
    エッジの魅力。英国センスが際立つ「ボードン バイカラー」のデザイン力
  • 江戸な縁起ものを暮らしに/其の一「吉祥柄の手拭/竺仙」
    江戸な縁起ものを暮らしに/其の一「吉祥柄の手拭/竺仙」
  • 元フランスの一流メゾン革職人が来日、受注会開催
    元フランスの一流メゾン革職人が来日、受注会開催
  • 一目置かれる、ネクタイギフトとは?
    一目置かれる、ネクタイギフトとは?

Prev & Next

Ranking

  • 1
    真っ二つ牛来日「英国美術の現在史:ターナー賞の歩み展」
  • 2
    今週末見るべき映画「タンゴ・リブレ 君を想う」
  • 3
    ザ・コンランショップに新作アウトドア家具
  • 4
    建築家ピエール・シャローの知られざる魅力を公開
  • 5
    【レポート】第三回ヘンタイ美術館、「理想と現実、どちらがヘンタイか」
  • 6
    汐留のタワーホテル「フェンディ・カーサ」の世界で極上の眠りを
  • 7
    大人のためのグラフィカルなモビール「FRAMES」
  • 8
    香港で楽しみたい極上のアフタヌーンティー・タイム
  • 9
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 10
    ミナ ペルホネン15周年記念展のテーマは「進行中」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加