コーチのルーツ、魅惑の「ヘリテージ ベースボール」コレクション

2014年 6月 6日 10:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

1941年に創業したニューヨーク・マンハッタン発のラグジュアリーブランド、コーチを語る上で、ベースボールとの関わりを外すことはできない。数人の職人が働く小さなロフトからスタートした当初から、野球グローブ(=グラブ)のように使い込むこむほどにしなやかさが増すレザーにインスパイアを受け、財布やビジネスバッグ、ルームスリッパなどのメンズ革小物を製造していた。

ブリーカー ベースボール グローブ ¥43,200

実際、テッド・ウィリアムスやジョー・ディマジオなどに代表される、当時のメジャーリーガーが愛用していたグローブと同じ牛革素材が使われていた。これが後に独自に開発されたコーチの画期的でアイコニックな素材、「グラブタン・レザー」となるのである。

いわばコーチの伝統を象徴する最高級レザーだが、同社の革へのこだわりの淵源ともいうべきものだ。独特の多くの加工過程を経ることにより、グレイン(銀面)のナチュラルな風合いを維持しつつ、時の移ろいとともにエイジングの深い味や質感、手触り、そして美しさを増していく。

その魅力的なレザーは時代とともに進化を遂げ、現在では「レトロ・グラブタン・レザー」として親しまれている。そのクォリティの高さは世界屈指であり、コーチ製品にリピーターが多いことからもうなずける。

そんなコーチの原点ともいえる、「ヘリテージ ベースボール」コレクションが今年も登場した。毎年発表されているが、今年はブラック、フォーン、パーチメントといったカラーストーリーで展開されるのが特徴となっている。

Related article

  • Tokyo x LA  二つの都市が織りなすミニマルなデザイン時計
    Tokyo x LA 二つの都市が織りなすミニマルなデザイン時計
  • ゆるぎなく、モダンな新コレクション「ティファニー T」
    ゆるぎなく、モダンな新コレクション「ティファニー T」
  • バカラ新作は、幻惑カラーのビジュウ
    バカラ新作は、幻惑カラーのビジュウ
  • スティーブン・マイゼルが撮影「ボッテガ・ヴェネタ」09秋の広告
    スティーブン・マイゼルが撮影「ボッテガ・ヴェネタ」09秋の広告
  • バスキアのアートと融合した革新的ウォッチ
    バスキアのアートと融合した革新的ウォッチ
  • 「ランド オブ トゥモロー」が丸の内にオープン
    「ランド オブ トゥモロー」が丸の内にオープン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    永遠のCM修行僧、中島信也の絵コンテ集
  • 2
    Interview:フォトグラファー・Hiro Kimura|俺だからこそ、見せてくれるその人の顔を撮り続けたい
  • 3
    ローライフレックスのミニチュアデジカメ、MiniDigi
  • 4
    癒しと食の複合温泉施設「アクアイグニス」
  • 5
    押さえておきたい、ビジネスバッグ/ 注目すべき、厳選メンズバッグ(1)
  • 6
    「香りとビューティーと思い出」、期間限定の3つのプランをコンラッド東京で
  • 7
    ブレゲ、その歴史/ブレゲ~Breguetに魅せられて(2)
  • 8
    クリエイター100人からの年賀状
  • 9
    サンフランシスコの超人気店「TARTINE BAKERY」、ついに日本上陸
  • 10
    「アンダーズ 東京」。ライフスタイル・ホテルが提案する新感覚の贅沢

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加