エッジの魅力。英国センスが際立つ「ボードン バイカラー」のデザイン力

2014年 9月 16日 09:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

ロンドンの旬の感性と英国らしい伝統とを伝えるダンヒル。この秋冬の新しいブリーフケースは、エッジの美しさが際立つスマートなカタチとバイカラーの仕上げが、これまで以上にデザイン力を見せつける。スーツにはもちろん、カジュアルなスタイルにも颯爽と使いこなせるミニマムデザインになっている。

やっぱり、究極の美しさは細部に宿るんじゃないかと思うのだ。iPhoneしかり、日本の伝統工芸しかり、ムダを省いてデザインを磨き抜いていくと、最後は“キワ”というか“エッジ”の部分をどう美しく仕上げるか? ということに行きつく。それは工業製品だけでなくファッションの分野でもいえることで、ダンヒルのレザーコレクション「ボードン」の新作「ボードン バイカラー」を見てもそこに共感してしまう。

奥行5センチの薄型のブリーフケースは、サイドからトップにかけてバイカラーのデザインを施し、フロント部分とのコントラストを強調することでよりいっそうスマートに見える。またキメ細かなステッチは端正さをのぞかせ、キワのところまで美しい。持ち手部分も厚みを持たせずシンプルに仕上げていて、全体的に無駄のないシンプリシティが貫かれている。とはいえ決して無機質なわけじゃなく、ほどよく丸みをつけた四隅のRや、上質のイタリアンカウハイドレザーのソフトな風合いは、エレガントさ、軽快さをもたらしている。それが色の変化によってさらに強調されている。デザインの仕上げには、パラジウムプレートを施した真鍮のメタルウェアとワンポイントのADギアが採用されている。

内側にはビジネスで使いやすいようにファスナーポケット、携帯電話用ホルダー、ペン差しがあり、機能性と収納性も抜群。取り外し可能なストラップを付ければショルダーバッグにもなる。ちょっとしたビジネストリップなどで動き廻るときにも、便利な設計になっている。

さらに注目すべきは英国らしい、クラシックカーのようなシックなカラーリング。オックスブラッドレッド×レーシンググリーン、ブルー×ドープグレーなど、色合わせの妙もさすが遊び心にあふれたダンヒルといえる。9月からの新しいシーズンスタートに向けて、気分一新、エッジのきいたブリーフケースを新調してみては。

ボードン バイカラー スリム シングルジップ ブリーフケース/サイズ:36.5x28.5x5cm/各104,000円

お問い合せ:ダンヒル/リシュモン ジャパン tel.03-4335-1755

取材/東ミチヨ

Related article

  • イセタンメンズをブラックウォッチ柄でラッピング
    イセタンメンズをブラックウォッチ柄でラッピング
  • 33×25ミリの小さなデザインの競演、切手デザイン展
    33×25ミリの小さなデザインの競演、切手デザイン展
  • ドイツから届いたタブレット&PCケース「Busy Monday」
    ドイツから届いたタブレット&PCケース「Busy Monday」
  • 期間限定「ノール カフェ ラウンジ」がオープン
    期間限定「ノール カフェ ラウンジ」がオープン
  • 世界中の陶磁器が楽しめる「ISETAN MITSUKOSHI DESIGN WEEK 2013」
    世界中の陶磁器が楽しめる「ISETAN MITSUKOSHI DESIGN WEEK 2013」
  • マーク ローズ氏が手がける、ホテル日航東京の新スタイルウエディング
    マーク ローズ氏が手がける、ホテル日航東京の新スタイルウエディング

Prev & Next

Ranking

  • 1
    日本橋三越本店でこの秋を彩る
  • 2
    ミラノサローネ、キッチンにルネッサンス時代が始まる?
  • 3
    今もっとも注目すべき作家・名和晃平「シンセンス」
  • 4
    マンダリン オリエンタル 東京の22人のソムリエが、お気に入りワインを紹介
  • 5
    ハンターバレーのワイナリー&レストラン/オーストラリアを旅する(9)
  • 6
    閉幕まであとわずか、必見のディーター・ラムス展
  • 7
    「FAUCHON」 秋の新作パン発表
  • 8
    25日まで10%OFF! 北海道の沼田椅子製作所のオーダーソファ店「blocco」が都内にオープン!
  • 9
    ミラノサローネ2009現地レポート(5)エキシビション
  • 10
    「アンダーズ 東京」。ライフスタイル・ホテルが提案する新感覚の贅沢

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加