エッジの魅力。英国センスが際立つ「ボードン バイカラー」のデザイン力

2014年 9月 16日 09:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

ロンドンの旬の感性と英国らしい伝統とを伝えるダンヒル。この秋冬の新しいブリーフケースは、エッジの美しさが際立つスマートなカタチとバイカラーの仕上げが、これまで以上にデザイン力を見せつける。スーツにはもちろん、カジュアルなスタイルにも颯爽と使いこなせるミニマムデザインになっている。

やっぱり、究極の美しさは細部に宿るんじゃないかと思うのだ。iPhoneしかり、日本の伝統工芸しかり、ムダを省いてデザインを磨き抜いていくと、最後は“キワ”というか“エッジ”の部分をどう美しく仕上げるか? ということに行きつく。それは工業製品だけでなくファッションの分野でもいえることで、ダンヒルのレザーコレクション「ボードン」の新作「ボードン バイカラー」を見てもそこに共感してしまう。

奥行5センチの薄型のブリーフケースは、サイドからトップにかけてバイカラーのデザインを施し、フロント部分とのコントラストを強調することでよりいっそうスマートに見える。またキメ細かなステッチは端正さをのぞかせ、キワのところまで美しい。持ち手部分も厚みを持たせずシンプルに仕上げていて、全体的に無駄のないシンプリシティが貫かれている。とはいえ決して無機質なわけじゃなく、ほどよく丸みをつけた四隅のRや、上質のイタリアンカウハイドレザーのソフトな風合いは、エレガントさ、軽快さをもたらしている。それが色の変化によってさらに強調されている。デザインの仕上げには、パラジウムプレートを施した真鍮のメタルウェアとワンポイントのADギアが採用されている。

内側にはビジネスで使いやすいようにファスナーポケット、携帯電話用ホルダー、ペン差しがあり、機能性と収納性も抜群。取り外し可能なストラップを付ければショルダーバッグにもなる。ちょっとしたビジネストリップなどで動き廻るときにも、便利な設計になっている。

さらに注目すべきは英国らしい、クラシックカーのようなシックなカラーリング。オックスブラッドレッド×レーシンググリーン、ブルー×ドープグレーなど、色合わせの妙もさすが遊び心にあふれたダンヒルといえる。9月からの新しいシーズンスタートに向けて、気分一新、エッジのきいたブリーフケースを新調してみては。

ボードン バイカラー スリム シングルジップ ブリーフケース/サイズ:36.5x28.5x5cm/各104,000円

お問い合せ:ダンヒル/リシュモン ジャパン tel.03-4335-1755

取材/東ミチヨ

Related article

  • 無駄を全て削ぎ落とした究極のミニマルウォレット
    無駄を全て削ぎ落とした究極のミニマルウォレット
  • B&Oから、フェミニンカラーのiPhone、iPadスピーカードック
    B&Oから、フェミニンカラーのiPhone、iPadスピーカードック
  • スワロフスキー、2014年春夏コレクションの嘆美
    スワロフスキー、2014年春夏コレクションの嘆美
  • いったいどれが自分? 「“これも自分と認めざるをえない”展」
    いったいどれが自分? 「“これも自分と認めざるをえない”展」
  • 斬新な九谷焼 「上出・九谷・惠悟展 九谷焼コネクション」
    斬新な九谷焼 「上出・九谷・惠悟展 九谷焼コネクション」
  • カルト的人気を集める五木田智央、美術館展開催
    カルト的人気を集める五木田智央、美術館展開催

Prev & Next

Ranking

  • 1
    日本に再上陸を果たしたGRENFELL
  • 2
    シシーに会いに、ウィーンへ。華やかな貴族文化を垣間みる
  • 3
    写真というメディアの可能性を考える展覧会
  • 4
    『Adobe Ink & Slide』、日本では年内発売予定
  • 5
    今週末見るべき映画「至高のエトワール ~パリ・オペラ座に生きて~」
  • 6
    アクシスギャラリーで中山英之「小さくて大きな家」展
  • 7
    Interview:孤高の鬼才 デザイナー・秋元一彦氏が語る『ROSA RUGA』の気高き世界
  • 8
    ミラノサローネ2010、挑戦を忘れなかったモローゾ
  • 9
    深澤直人&皆川明インタビュー 「ふしとカケラ MARUNI COLLECTION HIROSHIMA with minä perhonen」
  • 10
    マイナス5℃の極寒世界、銀座に「アイスバー東京」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加