111周年を迎えた、ウィーンの人気帽子ブランド「ミュールバウアー」

2014年 9月 18日 09:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

普段の装いに帽子を加えるだけで、一気に印象がかわることがある。いままで帽子にトライしてこなかった人も、これに気付くと一気に帽子マニアになってしまう人もいるようだ。

そんな帽子初心者でも、かぶるだけで完成する帽子ブランドをどこかひとつ、ときかれたら、迷わずおすすめするのがウィーンの老舗帽子ブランド「ミュールバウアー」だ。ミュールバウアーは1903年Julianna MUHLBAUERによって作られた帽子ブランドで、2014年に創立111周年を迎えた。


長い間、モードに連動し、優れた帽子を作り続けてきたこのブランドが大きな転換を迎えたのが、2001年に4代目のKlaus氏がデザイナーとして就任したときだろう。伝統的な帽子作りをベースに、彼のハイセンスなエッセンスが加えられた帽子は、たちまちモード界で歓迎され、数多くのセレブリティからも愛されているブランドに成長。シーズンごとに繰り出されるコレクションは熱狂的なファンにコレクションされるほどである。


帽子そのものをみると一見ユニークに思えるものも、不思議なことに頭に乗せてみるとしっくりなじんでいたりするのが、ミュールバウアーの帽子の特徴でもあるだろう。ユニセックスなデザインでかぶりやすく、帽子初心者でもスタイリッシュな帽子にトライしてみたい、という人におすすめする理由はこんなところにある。

ミュールバウアーの2014〜15年秋冬コレクションより。基本的にラビットファーを圧縮してフェルト状にして使用し、すべてがハンドメイドで作られている。かぶっているうちにどんどん愛着が沸くのは、丁寧に作る職人の気持ちがこもっているからかもしれない

Related article

  • ファミリア×鹿児島 睦|『器から飛び出す図案展』、27日より開催
    ファミリア×鹿児島 睦|『器から飛び出す図案展』、27日より開催
  • DESIGNTIDE TOKYO、タイドマーケットレポート(2)
    DESIGNTIDE TOKYO、タイドマーケットレポート(2)
  • 【動画】アルマーニ。夢を諦めることなく、頑張り続ければ...
    【動画】アルマーニ。夢を諦めることなく、頑張り続ければ...
  • ポール・スミス コレクション、“装うためのモダニズム”
    ポール・スミス コレクション、“装うためのモダニズム”
  • グッチ×中村吉右衛門、芸の力強さを間近でみる貴重な写真展
    グッチ×中村吉右衛門、芸の力強さを間近でみる貴重な写真展
  • DESIGNTIDE TOKYO、タイドマーケットレポート(1)
    DESIGNTIDE TOKYO、タイドマーケットレポート(1)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    タブーを打ち破った1台・日産GT−R、試乗レポート
  • 2
    今週末見るべき映画「スノーピアサー」
  • 3
    ミラノサローネ2010、新デザイナーの起用 フレデリシア
  • 4
    BMWのSUV、X5とX6に「Mモデル」追加
  • 5
    「ピエールマルコリーニ・エクレア」販売スタート
  • 6
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
  • 7
    クルーズ新世紀(2)~ism世代のマイシップ|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
  • 8
    フィリップ・スタルクデザイン、高機能ヘッドフォン『Parrot Zik』

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加