『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

ニーシングの日本上陸30周年を記念する、限定リング登場

2014年 10月 14日 08:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年に東京に直営店がオープン以来、多くのファンを獲得している創業140年以上の歴史をもつドイツの老舗ジュエラー Niessing(ニーシング)。今年日本上陸30周年をむかえ、誰もが認める芸術の域にまで高められたそのデザイン性の高さと、高度な職人技でつくられる、品がありながら最上級のクオリティをもち、「ゴールドの魔術師」とも呼ばれている。人々の人生に寄り添うジュエリーを生み出し、日本でも幅広いファンを獲得している世界的なジュエリーブランドだ。


#01.ニーシングのデザイン
ニーシングが考える「デザイン」とは、外見にとどまらない。ひとつひとつのジュエリーには「ストーリー」が存在し、それがデザインコンセプトに反映されている。深い意図とは裏腹に表現されるデザインは「シンプル」。ニーシングの卓越したジュエリーは世界的にも高く評価され、数々のデザイン賞を受賞している。そんなニーシングの高い技術が結晶した旬のアイテムをいくつかみてみよう。

Performance パフォーマンス
内側にPt950のプラチナ、外側に24Kのゴールドという、極めて純度の高いピュアなマテリアル同士を組み合わせたブライダルリング。ニーシングがこのリングで提案するストーリーは、「使うことであなただけのデザインが生まれるリング」だ。

あえてやわらかな素材をミックスすることで、時を重ね、使い込むうちにリング表面がエイジングした表情をみせてくれる。木が年輪を刻むように、時と共に思い出をリングの表情に刻みつけていく。まさに永遠の愛を誓ったもの同士のみが持つことを許されたリングといえるだろう。ラウンドタイプとオーバルタイプの2種類を用意。

Pt950/K24 4.8mm 〜5.8mm 550,000円〜

Unita ユニタ
2つのリングのカット部分が垂直にぴったりとパズルのように噛み合わさるとき、クロス状の彫刻のようなオブジェになるという、インフィニティ=「無限の愛」「ふたりだけの愛の証」というストーリーをもったブライダルリング。同じに見えるデザインのリングも、ペアになった、そのふたつしか噛み合わさることのないギミックが隠されている。オーバルタイプとレクタンギュラータイプの2種類のデザインがある。

K18 yello K18 gray 4.0mm 6.0mm 160,000円〜

Related article

  • テディベアがカール・ラガーフェルドとコラボ
    テディベアがカール・ラガーフェルドとコラボ
  • 大人のヨユーを感じさせる「タリアトーレ」
    大人のヨユーを感じさせる「タリアトーレ」
  • 「ブシュロン」のクリスマス特別イベント、伊勢丹新宿店で開催中
    「ブシュロン」のクリスマス特別イベント、伊勢丹新宿店で開催中
  • 一瞬でピンチを切り抜けるボタン付けアイテム
    一瞬でピンチを切り抜けるボタン付けアイテム
  • ブルーノート東京が提案、大人仕様のスタンドカフェ「TUNE」誕生
    ブルーノート東京が提案、大人仕様のスタンドカフェ「TUNE」誕生
  • シャロン・ストーン、ダミアーニにこめた Love&Peace
    シャロン・ストーン、ダミアーニにこめた Love&Peace

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ジャズ名盤講座第4回「パシフィック・ジャズ」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 2
    ミラノ、モルティーニ新作 ダークホースはロン・ジラード
  • 3
    デザインマイアミ/バーゼル2010 詳細レポート
  • 4
    大人のためのあみぐるみ。タカモリ・トモコさんインタビュー。
  • 5
    フォトギャラリー:プレミアムコンパクト・クロスオーバー「XC60」
  • 6
    ジャズ名盤講座第10回「ヴァーヴ編(その3)」ビギナー向け9選!マスター向け9選!
  • 7
    新型グランツーリスモ「フェラーリ・カリフォルニア」価格発表
  • 8
    アラン・デュカスの“パリのお気に入り”が体験できる1週間
  • 9
    ジャズ名盤講座第9回「ヴァーヴ編(その2)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 10
    はじめてのおもてなし 【今週末見るべき映画】

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加