男の色気迸るパリのファッショニスタ、絶妙スタイルスナップ(1)

2015年 2月 4日 08:10 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

パリコレクション2015-2016秋冬メンズが1月に開催された。世界中からファッション関係者、バイヤー、スタイリスト、編集者、ジャーナリストなどが集まり、パリの街はさらに活気に溢れた。イズムはそこで見かけた洒落者のスナップ撮影を敢行! 撮影はパリ在住の写真家、松永学氏。氏が切り撮ったスナップから、現在進行形のファッションを知ることができる。今回の松永氏の視点はあえて言うなら、”男の色気とはなんだろう”というもの。

松永氏はこう語る。「オシャレに振る舞う着こなし術や、年期の入った熟練度の高さが目につきました」。コレクションとはまた違う、ライブなお洒落達人達の着こなし術をこれで学びたい。3日連続でお届けする。

Look #01-01
グレーのウールコートで渋さを醸し出しつつ、色の差し方が実に計算された着こなしだ。グリーンのジャケットとタイにネイビーのベストで落ち着かせながら、そこにオレンジ×ピンクのストールを投入し華やかな印象を作っている。よく見るとタイの色がベスト、シャツの襟縁、ジャケットの色を拾っている。さらに目をこらせば、ボタンダウンの襟ボタンの色とストールのオレンジが一緒。緻密かつ整合感をさらりと配した着こなしだ。


Look #01-02
二人とも同系色のチェスターコートを纏っている。さらに言えばインナーやマフラー、グローブなども黒で締めて、極力色数を抑えている。これでも十分にダンディな着こなしとなる。いや、色数の少なさこそ、今回のパリスナップの特徴の一つと言ってもいいだろう。この方策でハズすことは絶対ないので、ぜひマネして見たい装いだ。

Related article

  • アートだけじゃない、デザインの六本木へ:秋の東京デザイン祭り
    アートだけじゃない、デザインの六本木へ:秋の東京デザイン祭り
  • シンプルなデザイン、少しの遊び心、シルバージュエリー『M.A. Stone』
    シンプルなデザイン、少しの遊び心、シルバージュエリー『M.A. Stone』
  • grafによる「エキタマ」がJR田町駅に誕生
    grafによる「エキタマ」がJR田町駅に誕生
  • アルミの新しい表情をインテリアに、イタリア・イカミ新作
    アルミの新しい表情をインテリアに、イタリア・イカミ新作
  • 喜多俊之の新家具シリーズ「TRONCO」
    喜多俊之の新家具シリーズ「TRONCO」
  • 山中俊治ディレクション「骨」展
    山中俊治ディレクション「骨」展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ファミリア×鹿児島 睦|『器から飛び出す図案展』、27日より開催
  • 2
    今週末見るべき映画「ゼロ・ダーク・サーティ」
  • 3
    ゴルフGTIに特別限定車「ゴルフGTI Pirelli」
  • 4
    飛行機に乗ってまで観に行く価値がある、極上のショーとは
  • 5
    「MURAKAMI EGO」フクヘン現地レポート(前編)
  • 6
    「暮らしのブランド」最新情報が2月のドイツに集結、アンビエンテ
  • 7
    話題の賃貸ビル「the SOHO」モデルルームが公開
  • 8
    ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ 【今週末見るべき映画】
  • 9
    今週末見るべき映画「マダム・イン・ニューヨーク」
  • 10
    建築家・谷尻誠 meets オルセー美術館展2010

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加