ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(2)

2015年 4月 2日 08:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015-2016秋冬パリコレクションが3月3~11日に開催された。そこでイズムでは恒例となったパリスナップを敢行。長きに渡りパリに在住する写真家、松永 学氏が切り撮る世界は、地元のパリジャン、パリジェンヌを含め、パリコレに世界中から集まるファッション関係者やエディター、スタイリストやバイヤー、フォトグラファーなどの最前線のライブ感溢れるスタイルビジュアルとなっている。

コレクションは秋冬ながら、オンタイムのパリは初春だけあって、美しいカラーリングのルックが目に付いた。東京とはまた違う、パリらしいエスプリが感じられる着こなしのオンパレードとなっている。いくつかの着こなしキーワードも浮上したので参考にしてほしい。2日目をお届けする。

Look #02-01
赤い同素材のブラウスとボトムスに、オフホワイトのアウターを軽く羽織っている。そのコントラストの美しさもさることながら、袖や裾がフリンジ仕様なので、快活な動きが加わっている点に注目したい。さっと振り合えればフリンジが踊り、佳麗な佇まいを見せてくれる。フリンジは散見されたディテールの一つ。


Look #02-02
織り柄ラインの入ったセットアップスタイルに、ヴィジュアルなインナーをブラス。ここまでは色の統一感をキープしているが、そこに配するのは小ぶりの赤のショルダーポーチ。どこかにカラーアクセントをつけるのが、パリらしいスタイリングテクニックだ。

Related article

  • マーク ローズ氏が手がける、ホテル日航東京の新スタイルウエディング
    マーク ローズ氏が手がける、ホテル日航東京の新スタイルウエディング
  • スチュアート ワイツマン、銀座・表参道に期間限定ショップ
    スチュアート ワイツマン、銀座・表参道に期間限定ショップ
  • 江戸な縁起ものを暮らしに/其の一「吉祥柄の手拭/竺仙」
    江戸な縁起ものを暮らしに/其の一「吉祥柄の手拭/竺仙」
  • パリの街角vol.6『エドヴィナ・ド・シャレット with シンスケ』
    パリの街角vol.6『エドヴィナ・ド・シャレット with シンスケ』
  • 「himie」、新フラッグシップショップが青山にオープン
    「himie」、新フラッグシップショップが青山にオープン
  • ポール・スミス コレクション、“装うためのモダニズム”
    ポール・スミス コレクション、“装うためのモダニズム”

Prev & Next

Ranking

  • 1
    背筋がゾゾッとする彫刻。「小谷元彦展:幽体の知覚」展
  • 2
    フォトギャラリー:アマダナ ケータイ2 N-04A
  • 3
    ザ・コンランショップの「買いやすい」新アイテム
  • 4
    フォトギャラリー:日産「スカイライン・クロスオーバー」
  • 5
    フォトギャラリー:「±0 2009年秋の新製品」
  • 6
    フォトギャラリー:「吉岡徳仁デザインによる、CAMPER旗艦店」
  • 7
    VOGUE NIPPON Women of the Year & Decade 2009発表
  • 8
    フォトギャラリー:プレミアムSUV「アウディ Q5」
  • 9
    フォトギャラリー:「BMW GINA Light Visionary Model」
  • 10
    ダイソンが羽根のない扇風機「エアマルチプライヤー」を発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加