ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(2)

2015年 4月 2日 08:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015-2016秋冬パリコレクションが3月3~11日に開催された。そこでイズムでは恒例となったパリスナップを敢行。長きに渡りパリに在住する写真家、松永 学氏が切り撮る世界は、地元のパリジャン、パリジェンヌを含め、パリコレに世界中から集まるファッション関係者やエディター、スタイリストやバイヤー、フォトグラファーなどの最前線のライブ感溢れるスタイルビジュアルとなっている。

コレクションは秋冬ながら、オンタイムのパリは初春だけあって、美しいカラーリングのルックが目に付いた。東京とはまた違う、パリらしいエスプリが感じられる着こなしのオンパレードとなっている。いくつかの着こなしキーワードも浮上したので参考にしてほしい。2日目をお届けする。

Look #02-01
赤い同素材のブラウスとボトムスに、オフホワイトのアウターを軽く羽織っている。そのコントラストの美しさもさることながら、袖や裾がフリンジ仕様なので、快活な動きが加わっている点に注目したい。さっと振り合えればフリンジが踊り、佳麗な佇まいを見せてくれる。フリンジは散見されたディテールの一つ。


Look #02-02
織り柄ラインの入ったセットアップスタイルに、ヴィジュアルなインナーをブラス。ここまでは色の統一感をキープしているが、そこに配するのは小ぶりの赤のショルダーポーチ。どこかにカラーアクセントをつけるのが、パリらしいスタイリングテクニックだ。

Related article

  • エアコン付きクーラーボックス「IcyBreeze」
    エアコン付きクーラーボックス「IcyBreeze」
  • ラルフ ローレンが、フィランソロフィー活動「THE DOG WALK」を開始
    ラルフ ローレンが、フィランソロフィー活動「THE DOG WALK」を開始
  • 王道“モンクレール”で自分らしい1着を/シーズンの始めにダウンを買う(1)
    王道“モンクレール”で自分らしい1着を/シーズンの始めにダウンを買う(1)
  • ミランダ・カー、英国名門「ロイヤルアルバート」とコラボ
    ミランダ・カー、英国名門「ロイヤルアルバート」とコラボ
  • モネ、ルノワールのパトロンでもあった、ギュスターヴ・カイユボット
    モネ、ルノワールのパトロンでもあった、ギュスターヴ・カイユボット
  • 自然の稀有なるデザイン、カイマンクロコのクリスマス限定小物
    自然の稀有なるデザイン、カイマンクロコのクリスマス限定小物

Prev & Next

Ranking

  • 1
    バング&オルフセンの目覚ましクロック「BeoTime」
  • 2
    「パンとエスプレッソと」神宮前3丁目にオープン
  • 3
    今週末見るべき映画「彼は秘密の女ともだち」
  • 4
    「差がつく」バッグ/注目すべき、厳選メンズバッグ(4)
  • 5
    今週末見るべき映画「ザ・マスター」
  • 6
    「つながり」を考えるアート、森美術館で開催中
  • 7
    今週末見るべき映画「クロワッサンで朝食を」
  • 8
    自分らしさを探して。ボビイ ブラウンPR、森田由美さんの人生の旅。
  • 9
    ミニマルな建築空間で味わうデザインキッチン|福岡に誕生
  • 10
    クライスラー、ジープ ラングラー ルビコン10周年記念モデルを発売

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加