ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(2)

2015年 4月 2日 08:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015-2016秋冬パリコレクションが3月3~11日に開催された。そこでイズムでは恒例となったパリスナップを敢行。長きに渡りパリに在住する写真家、松永 学氏が切り撮る世界は、地元のパリジャン、パリジェンヌを含め、パリコレに世界中から集まるファッション関係者やエディター、スタイリストやバイヤー、フォトグラファーなどの最前線のライブ感溢れるスタイルビジュアルとなっている。

コレクションは秋冬ながら、オンタイムのパリは初春だけあって、美しいカラーリングのルックが目に付いた。東京とはまた違う、パリらしいエスプリが感じられる着こなしのオンパレードとなっている。いくつかの着こなしキーワードも浮上したので参考にしてほしい。2日目をお届けする。

Look #02-01
赤い同素材のブラウスとボトムスに、オフホワイトのアウターを軽く羽織っている。そのコントラストの美しさもさることながら、袖や裾がフリンジ仕様なので、快活な動きが加わっている点に注目したい。さっと振り合えればフリンジが踊り、佳麗な佇まいを見せてくれる。フリンジは散見されたディテールの一つ。


Look #02-02
織り柄ラインの入ったセットアップスタイルに、ヴィジュアルなインナーをブラス。ここまでは色の統一感をキープしているが、そこに配するのは小ぶりの赤のショルダーポーチ。どこかにカラーアクセントをつけるのが、パリらしいスタイリングテクニックだ。

Related article

  • 日本の職人兄弟が織りなす鮮やかな革の世界
    日本の職人兄弟が織りなす鮮やかな革の世界
  • 20日まで、フセイン・チャラヤン初の大規模個展
    20日まで、フセイン・チャラヤン初の大規模個展
  • SIHH2010速報、IWC「ポルトギーゼ」の新作
    SIHH2010速報、IWC「ポルトギーゼ」の新作
  • 期間限定、ピエール・エルメが提案する極上のモンブラン
    期間限定、ピエール・エルメが提案する極上のモンブラン
  • 夏のコーディネートを華やかに飾る、爽やかクラッチ「KERTIS」
    夏のコーディネートを華やかに飾る、爽やかクラッチ「KERTIS」
  • ブリーカー コレクション/コーチ、洗練のメンズアイテム(2)
    ブリーカー コレクション/コーチ、洗練のメンズアイテム(2)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「セイコー ブライツ」ワールドタイムソーラー電波時計の新作
  • 2
    ライカ×ヴィム・ヴェンダースの必見ショートビデオ
  • 3
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 4
    今週末見るべき映画「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
  • 5
    現代美術界の奇才、初の大規模個展「会田誠展:天才でごめんなさい」が森美術館で開催
  • 6
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 7
    メルセデス-AMGから新しい歴史が紡がれる。「AMG GT」デビュー
  • 8
    ビジネスマンの節電対策!ニットシャツ一枚になる。
  • 9
    さすらいのレコード・コレクター~10セントの宝物【今週末見るべき映画】
  • 10
    ミッドセンチュリーモダンなハミルトン「ベンチュラ」限定復刻モデル

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加