ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(2)

2015年 4月 2日 08:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015-2016秋冬パリコレクションが3月3~11日に開催された。そこでイズムでは恒例となったパリスナップを敢行。長きに渡りパリに在住する写真家、松永 学氏が切り撮る世界は、地元のパリジャン、パリジェンヌを含め、パリコレに世界中から集まるファッション関係者やエディター、スタイリストやバイヤー、フォトグラファーなどの最前線のライブ感溢れるスタイルビジュアルとなっている。

コレクションは秋冬ながら、オンタイムのパリは初春だけあって、美しいカラーリングのルックが目に付いた。東京とはまた違う、パリらしいエスプリが感じられる着こなしのオンパレードとなっている。いくつかの着こなしキーワードも浮上したので参考にしてほしい。2日目をお届けする。

Look #02-01
赤い同素材のブラウスとボトムスに、オフホワイトのアウターを軽く羽織っている。そのコントラストの美しさもさることながら、袖や裾がフリンジ仕様なので、快活な動きが加わっている点に注目したい。さっと振り合えればフリンジが踊り、佳麗な佇まいを見せてくれる。フリンジは散見されたディテールの一つ。


Look #02-02
織り柄ラインの入ったセットアップスタイルに、ヴィジュアルなインナーをブラス。ここまでは色の統一感をキープしているが、そこに配するのは小ぶりの赤のショルダーポーチ。どこかにカラーアクセントをつけるのが、パリらしいスタイリングテクニックだ。

Related article

  • キャサリン妃ご愛用、ISSAの秋冬新作&記念ドレスを先取り
    キャサリン妃ご愛用、ISSAの秋冬新作&記念ドレスを先取り
  • サイズを超えたサウンドを実現、超小型ポータブルスピーカー
    サイズを超えたサウンドを実現、超小型ポータブルスピーカー
  • バルーン・アーティストDaisy Balloon|スペクタクルな美的世界|インタビュー
    バルーン・アーティストDaisy Balloon|スペクタクルな美的世界|インタビュー
  • 世界最小機械式ムーブメント、ジャガー・ルクルト80周年モデル
    世界最小機械式ムーブメント、ジャガー・ルクルト80周年モデル
  • 「京×パリ」文化から生まれた、京あめ
    「京×パリ」文化から生まれた、京あめ
  • 「コール ハーン」に、スポーティーなコレクション登場
    「コール ハーン」に、スポーティーなコレクション登場

Prev & Next

Ranking

  • 1
    今週末見るべき映画「白夜のタンゴ」
  • 2
    桃スイーツの最高峰。期間限定のスーパーショートケーキが登場
  • 3
    ユニークなものづくり「Tou」の新作
  • 4
    東京デザイナーズウィーク2013が開幕。今年の見どころをレポート
  • 5
    意匠糸メーカーMONDOが提案する、ガラスビーズのネクタイ
  • 6
    ムービー:村上隆ヴェルサイユ個展のメイキング
  • 7
    フォトギャラリー:新世代メルセデスのアートオブジェ
  • 8
    「ポルシェ918スパイダー」初期プロトモデルの公道テストスタート
  • 9
    奇妙な卓球台で遊ぼう|ガブリエル・オロスコ展
  • 10
    見どころ教えます、まもなく開催「デザインタイドトーキョー」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加