ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(2)

2015年 4月 2日 08:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015-2016秋冬パリコレクションが3月3~11日に開催された。そこでイズムでは恒例となったパリスナップを敢行。長きに渡りパリに在住する写真家、松永 学氏が切り撮る世界は、地元のパリジャン、パリジェンヌを含め、パリコレに世界中から集まるファッション関係者やエディター、スタイリストやバイヤー、フォトグラファーなどの最前線のライブ感溢れるスタイルビジュアルとなっている。

コレクションは秋冬ながら、オンタイムのパリは初春だけあって、美しいカラーリングのルックが目に付いた。東京とはまた違う、パリらしいエスプリが感じられる着こなしのオンパレードとなっている。いくつかの着こなしキーワードも浮上したので参考にしてほしい。2日目をお届けする。

Look #02-01
赤い同素材のブラウスとボトムスに、オフホワイトのアウターを軽く羽織っている。そのコントラストの美しさもさることながら、袖や裾がフリンジ仕様なので、快活な動きが加わっている点に注目したい。さっと振り合えればフリンジが踊り、佳麗な佇まいを見せてくれる。フリンジは散見されたディテールの一つ。


Look #02-02
織り柄ラインの入ったセットアップスタイルに、ヴィジュアルなインナーをブラス。ここまでは色の統一感をキープしているが、そこに配するのは小ぶりの赤のショルダーポーチ。どこかにカラーアクセントをつけるのが、パリらしいスタイリングテクニックだ。

Related article

  • パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
    パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
  • 銀座で最上級のスタイルを叶える、ブルガリ ウエディング
    銀座で最上級のスタイルを叶える、ブルガリ ウエディング
  • 世界で一番小さなカップケーキ屋/パリの絶品スイーツ(3)
    世界で一番小さなカップケーキ屋/パリの絶品スイーツ(3)
  • INSIDE CHANEL -- シャネルの伝説/第7章
    INSIDE CHANEL -- シャネルの伝説/第7章 "ガブリエル シャネル"
  • セレブ愛用ファブリックブランド「カシウエア」六本木店
    セレブ愛用ファブリックブランド「カシウエア」六本木店
  • 意匠糸メーカーMONDOが提案する、ガラスビーズのネクタイ
    意匠糸メーカーMONDOが提案する、ガラスビーズのネクタイ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    気分はヨーロッパのキッチン? 日立の新しい大型冷蔵庫
  • 2
    “華”のある男靴、ルイ・ヴィトンの新作
  • 3
    ミラノサローネ、キッチンにルネッサンス時代が始まる?
  • 4
    250周年を迎えたバカラより、涼しげな日本限定グラスを
  • 5
    ビブリオファイル Cruising 5月のおすすめ
  • 6
    エスティ ローダーの先端エイジング「シワ対策モイスチャライザー」
  • 7
    【動画】シャネル2014年 春夏プレタポルテコレクション
  • 8
    建築家・辰野金吾の建物を再生した「DEAN & DELUCA京都」
  • 9
    自由な絵ときもちいい言葉の世界 「いのくまさん」
  • 10
    Interview:五十嵐久枝 「倉俣史朗を語る」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加