ビジネスシーンを彩る、ルイ・ヴィトンの新作バッグ

2007年 10月 2日 11:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ルイ・ヴィトンのメンズ・ライン、「タイガ・ライン」から新しいビジネスバッグが登場した。これまでビジネスバッグというとカッチリ堅いイメージがあったが、この新作は、軽くしなやかな使い心地。

 タイガ・ラインは1993年、ルイ・ヴィトン初のメンズラインとして誕生した。ちなみに“タイガ”とは、ロシア語で針葉樹林帯を意味するという。上質カーフに、針葉樹の葉脈を彷彿させる繊細な型押しを施し、傷がつきにくく丈夫であることから、男性たちにも支持されてきた。

 新作バッグはブリーフケースの「イゴール」、Wコンパートメントバッグの「アレクサンダー」など、ロシア系男性にちなんだネーミングがユニーク。とくにシンプルでデザインコンシャスなのが、薄マチ(8cm)デザインの「イゴール」だ。


【イゴール (37×30×8cm) ¥217,350】
▲しっとり深みのある“アルドワーズ”カラーを使い、無駄を省いたミニマムデザイン。薄型のソフトなブリーフケースは、スーツやジャケットにもエレガントに合わせられる。開口部のダブルファスナーは、側面下側までぐるりと配されて、ファイルなどを出し入れするにも便利だ。内側にもファスナーポケット、大小のマチ付ポケットと携帯ケースなど、機能的に収納できる設計。背面には、トローリーケースの「ぺガス」に取り付けられるベルトも付属され、ビジネストリップでもラクに使いこなせる。

 出張には「アレクサンダー」がおすすめ。


【アレクサンダー (40×30×12.5cm) ¥277,200】
▲Wファスナー&Wコンパートメント、片方にはPCや書類のズレ防止ゴムバンド付いていて、たっぷりサイズなのがうれしい。

お問い合わせ:ルイ・ヴィトン カスタマーサービスセンター tel.03-3478-2100

取材/東ミチヨ

Related article

  • 阪急MEN'S TOKYOにフェンディのメンズブティック
    阪急MEN'S TOKYOにフェンディのメンズブティック
  • 男の色気迸るパリのファッショニスタ、絶妙スタイルスナップ(1)
    男の色気迸るパリのファッショニスタ、絶妙スタイルスナップ(1)
  • ルイ・ヴィトンの森が六本木にやってきた!
    ルイ・ヴィトンの森が六本木にやってきた!
  • 今週末見るべき映画「アドバンスト・スタイル そのファッションが、人生」
    今週末見るべき映画「アドバンスト・スタイル そのファッションが、人生」
  • パタゴニアが100%トレーサブル・ダウンを発表
    パタゴニアが100%トレーサブル・ダウンを発表
  • どんな天気でも中身を守ってくれる財布「bellroy」
    どんな天気でも中身を守ってくれる財布「bellroy」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ツイードの最新ルック/シャネルとツイード、その世界(5)
  • 2
    ミラノサローネ2015|Vol.1 代表ブランドの展示を直球レポート
  • 3
    ムーンライト 【今週末見るべき映画】
  • 4
    たかが世界の終わり 【今週末見るべき映画】
  • 5
    日々是スポーツカー、ポルシェ マカン|試乗レポート
  • 6
    60年を経て、中原淳一の「夢の机」を商品化
  • 7
    運動不足を解消する、スタンディングデスク Sit & Stand®
  • 8
    メルセデス・ベンツ Cクラスに2つの特別仕様車
  • 9
    今週末見るべき映画「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」
  • 10
    「今週末見るべき映画」2016年を振り返って選んだ10本

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加