吉田カバン×ビームスの手ぶらダッフル

2007年 11月 26日 00:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ポーター」でおなじみ吉田カバンと、セレクトショップのビームスが手を組んで、こだわりのプロダクツを発信するショップ「B印 YOSHIDA」。この秋は、旅気分が味わえる新アイテムが登場している。

 たとえばウォッシュ加工を施した、ざっくりした風合いの「2-tacs」のダッフルコート。


【デニムダッフルコート ¥99,750】
 通常、圧縮ウール素材で仕立てられるダッフルを、デニムで仕立てているところが新鮮だが、ポケットにはPORTER madeのバッグが採用されている。デジカメにサイフ、文庫本など、男の小道具がすっぽり入るポーチサイズのポケットがあれば、旅先でも手ぶらでブラっと散策できる。



 裏には取り外し可能なキルティングライナーを施し、秋、冬、春まで3シーズン着こなせる快適さだ。ちなみにトグル(ホーンの留め具)にあしらわれたレザーは、古着のジャケットをリメイクしたもの。ディテールに味出しがなされているところは、「2-tacs」らしいこだわりだ。

 B印 YOSHIDAで人気の「2-tacs」コレクションは、スタイリストとして活躍中の本間良二が、1998年にスタートされたブランド。古着のリメイクをブランドコンセプトの一つに掲げ、さらに一人一人にフィットする加工を施している。

 サーフィンをこよなく愛するデザイナーの趣味を反映し、ワークシャツやコーチジャケット、ドリズラーなど、サーファーやスケーターが好むベーシックアイテムをディテールにまで凝った作り込みをしている。

 今回のデニムダッフルは、一見、ルーズなように見せながらも、袖はキュっと細く絞っていて、着たときにぴったりフィットするスマートさがある。

Related article

  • モナコ公妃へのロイヤルギフト、海の輝きのティアラ
    モナコ公妃へのロイヤルギフト、海の輝きのティアラ
  • 新エンジンのポロ1.2 TSI、開発者が語る未来への挑戦
    新エンジンのポロ1.2 TSI、開発者が語る未来への挑戦
  • B&Oから、フェミニンカラーのiPhone、iPadスピーカードック
    B&Oから、フェミニンカラーのiPhone、iPadスピーカードック
  • 建築家・辰野金吾の建物を再生した「DEAN & DELUCA京都」
    建築家・辰野金吾の建物を再生した「DEAN & DELUCA京都」
  • パズルのような、上質革ガジェットケース
    パズルのような、上質革ガジェットケース
  • 新鮮なカラー、ホワイトデーにカルティエの革小物
    新鮮なカラー、ホワイトデーにカルティエの革小物

Prev & Next

Ranking

  • 1
    クリエイターの合同展示会「For Stockists Exhibition」
  • 2
    パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
  • 3
    食のセレクトマーケット「FUKUSHIMAYA TASTING MARKET」
  • 4
    写真との幸福で理想的な関係。「梅佳代展 UMEKAYO」
  • 5
    伊・マセラティ×英・B&W、オーディオ登場
  • 6
    落合多武個展「スパイと失敗とその登場について」
  • 7
    今週末見るべき映画「フェアウェル さらば、哀しみのスパイ」
  • 8
    今週末見るべき映画「ゴーストライター」
  • 9
    岩井俊雄×YAMAHAのTENORI-ONが発売
  • 10
    ホンダ、伝説のスポーツカー「NSX」の新型プロトモデルを発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加