吉田カバン×ビームスの手ぶらダッフル

2007年 11月 26日 00:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ポーター」でおなじみ吉田カバンと、セレクトショップのビームスが手を組んで、こだわりのプロダクツを発信するショップ「B印 YOSHIDA」。この秋は、旅気分が味わえる新アイテムが登場している。

 たとえばウォッシュ加工を施した、ざっくりした風合いの「2-tacs」のダッフルコート。


【デニムダッフルコート ¥99,750】
 通常、圧縮ウール素材で仕立てられるダッフルを、デニムで仕立てているところが新鮮だが、ポケットにはPORTER madeのバッグが採用されている。デジカメにサイフ、文庫本など、男の小道具がすっぽり入るポーチサイズのポケットがあれば、旅先でも手ぶらでブラっと散策できる。



 裏には取り外し可能なキルティングライナーを施し、秋、冬、春まで3シーズン着こなせる快適さだ。ちなみにトグル(ホーンの留め具)にあしらわれたレザーは、古着のジャケットをリメイクしたもの。ディテールに味出しがなされているところは、「2-tacs」らしいこだわりだ。

 B印 YOSHIDAで人気の「2-tacs」コレクションは、スタイリストとして活躍中の本間良二が、1998年にスタートされたブランド。古着のリメイクをブランドコンセプトの一つに掲げ、さらに一人一人にフィットする加工を施している。

 サーフィンをこよなく愛するデザイナーの趣味を反映し、ワークシャツやコーチジャケット、ドリズラーなど、サーファーやスケーターが好むベーシックアイテムをディテールにまで凝った作り込みをしている。

 今回のデニムダッフルは、一見、ルーズなように見せながらも、袖はキュっと細く絞っていて、着たときにぴったりフィットするスマートさがある。

Related article

  • シャネルを象徴する素材、ツイードの洗礼
    シャネルを象徴する素材、ツイードの洗礼
  • 新素材のミステリアスな輝き、シャネルJ12 CHROMATIC
    新素材のミステリアスな輝き、シャネルJ12 CHROMATIC
  • ルイ・ヴィトン「ダミエ・グラフィット」クール&タフな新作小物
    ルイ・ヴィトン「ダミエ・グラフィット」クール&タフな新作小物
  • クラシカルでスタイリッシュ、「ランズエンド」の服
    クラシカルでスタイリッシュ、「ランズエンド」の服
  • 幸せを呼ぶ四つ葉の輝き、ヴァン クリーフ&アーペル限定ペンダント
    幸せを呼ぶ四つ葉の輝き、ヴァン クリーフ&アーペル限定ペンダント
  • オスの尊厳を守った、オーストリア伝統のコート
    オスの尊厳を守った、オーストリア伝統のコート

Prev & Next

Ranking

  • 1
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 2
    B&B ITALIA、夏のアウトドア家具新作
  • 3
    音降る部屋は心地よい、パイオニア「ACCO」
  • 4
    フォトギャラリー:デザインタイドトーキョー エクステンション
  • 5
    しあわせな人生の選択 【今週末見るべき映画】
  • 6
    タイム アンド スタイルの新作は「クラシカル」
  • 7
    オランダのデザイナー展「トレジャー・ハント:心を捉えるものは何?」
  • 8
    深夜までおいしい蕎麦が味わえる店「銀座 真田」
  • 9
    フリッツ・ハンセン ー次なる新作の製作をミラノで披露
  • 10
    アートの常識を覆した若者たち「ビューティフル・ルーザーズ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加