フライターグから“スーパースポーツバッグ”登場

2008年 9月 26日 11:25 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヨガ、ランニング、ゴルフと、何かとスポーツ熱が高まる昨今。ブームになるスポーツはというと、気付けばどれもファッションと強くリンクしている。そう、いまや“Sports has to be Fashionable(スポーツはファッショナブルでなくてはいけない)”時代。どんなことでも「まずはカタチから」という我ら現代人にとって、スポーツはもはや「おしゃれじゃないと気持ちが上がらない」ものになりつつあるのだ。

 当然ながら、スポーツバッグが求められるニーズも変わりつつある。それは −従来のスポーツ仕様バリバリのバッグではなく− 個性、容量、機能性、ファッション性…、それらのすべてを備えたスーパーなコンテイナーということ。Tシャツやポロシャツ、ランニング、ジャージにはもちろん違和感なくフィットし、同時に“街仕様”にも瞬く間に変身できる。そんなわがままを一挙に解決してしまうスーパーなスポーツバッグが、フライターグから登場した。


 容量16.8Lの「F45 LOIS(ロイス)」と、26Lの「F46 CLARK(クラーク)」。どちらもビッグなのに、その“スーパー”なまでのコンパクトさと扱いやすさが最大の特徴だ。アウター側面の小物を入れるキーポケットや、インナーのポケット付き仕切り板(雑誌やエレクトリカルガジェットと汗で濡れたウェアを分けられる!!)等々のディテールはもとより、ルーフトップの端から端まで施されたジッパーを最大限に開けば、内部のポケットに収納された細かいアイテムまで瞬時に手が届く使い勝手の良さも備えている。


F45 LOIS(ロイス)L395×W195×H220 ¥28,000

 斜め掛けするためのショルダーストラップは、すぐに緩められて、即座に“on-the-go”できる調節バックル付き。ハンドルバーは、どんな状況でも握りやすく、運びやすい。もちろん、ユーズドのトラックタープ(幌)と車のシートベルトが素材のフライターグは丈夫で耐久性はバツグン。

 しかもお気に入りのデザインを探し出し、世界でたったひとつのバッグを入手できるブランドならではの特徴や特典は今までと変わらない。これだけエクスクルーシブでありながら、単に“おしゃれ”だけでは終わらせない。フライターグならではのさまざまな“裏技”はここにも健在だ。

Related article

  • 「デルレイ」から夏の新作スイーツ続々
    「デルレイ」から夏の新作スイーツ続々
  • ルイ・ヴィトン「ダミエ・グラフィット」クール&タフな新作小物
    ルイ・ヴィトン「ダミエ・グラフィット」クール&タフな新作小物
  • 気負わないサスティナブル
    気負わないサスティナブル
  • 圧倒的なグルビの世界へ、グルーヴィジョンズ展
    圧倒的なグルビの世界へ、グルーヴィジョンズ展
  • モチーフでグラフィカルに/インテリア・インスピレーション(3)
    モチーフでグラフィカルに/インテリア・インスピレーション(3)
  • 「広がる髪」を艶やかにまとめる新ヘアケアシリーズ
    「広がる髪」を艶やかにまとめる新ヘアケアシリーズ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」
  • 2
    鈴木理策が語るセザンヌの魅力
  • 3
    今週末見るべき映画「イエロー・ケーキ」
  • 4
    世界のデザイン雑貨最新情報 ドイツ・アンビエンテ/後半
  • 5
    パディントンに会いに英国へ!(4)/LOVE 英国、LOVE ロンドン
  • 6
    パリ・デザインウィークで釜浅商店がデビュー
  • 7
    「LOVELESS」の姉妹店、「GUILD PRIME渋谷」がオープン
  • 8
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 9
    カルティエ、マニュファクチュールであることの威信
  • 10
    世界最小機械式ムーブメント、ジャガー・ルクルト80周年モデル

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加