おしゃれデザインを発掘「100% Design Tokyo」レポート(2)

2009年 11月 5日 00:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京デザイナーズウィークも11月3日で閉幕。「100% Design Tokyo」には、思わぬ掘り出し物もちらほら。そこで見つけた“おしゃれデザイン”なファッション小物をピックアップレポート。会期終了後も日本で手に入るものもあるのでチェックしておきたい。


 まずはヨーロッパデザイナーをセレクトして紹介するブリックファング。今回は12組が出品しているが、そのなかでも目を引いたのがレナーテ・ハッティンガーのゴージャスなゴールド小物。金色の塊はなんと人体の臓器、脳や心臓がモチーフ。


 「高度に特化された臓器である心臓と脳は自然によってデザインされた、いのち、知性、愛の象徴である」というレナーテのテーマをユーモアたっぷりに表現。落花生モチーフのネックレスも、同様にゴールドできらめいて、臓器シリーズの延長でデザインされているのが面白い。

Related article

  • ファブリックに魅了される/インテリア・インスピレーション(1)
    ファブリックに魅了される/インテリア・インスピレーション(1)
  • F1マシンのデザイン展「F1 疾走するデザイン」
    F1マシンのデザイン展「F1 疾走するデザイン」
  • MINI50周年、KISSがいっぱいのポップアートな日本限定カー
    MINI50周年、KISSがいっぱいのポップアートな日本限定カー
  • ミッドセンチュリーモダンなハミルトン「ベンチュラ」限定復刻モデル
    ミッドセンチュリーモダンなハミルトン「ベンチュラ」限定復刻モデル
  • 車と人のいい関係。ボルボ V40、デザイナーが語る北欧主義
    車と人のいい関係。ボルボ V40、デザイナーが語る北欧主義
  • 深澤直人のデザインワークショップ展「WITHOUT THOUGHT」
    深澤直人のデザインワークショップ展「WITHOUT THOUGHT」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    背筋がゾゾッとする彫刻。「小谷元彦展:幽体の知覚」展
  • 2
    注目にはドッカーン加速で。ラクで楽しいNM4|試乗レポート
  • 3
    今週末見るべき映画「グランド・ブダペスト・ホテル」
  • 4
    棚田康司展 日本古来の木彫技法「一木造り」
  • 5
    丸の内の歴史と魅力に迫る「一丁倫敦と丸の内スタイル展」
  • 6
    うわさの詩人、菅原敏とは!?
  • 7
    日本とモンゴルをつなぐ展覧会|震災支援
  • 8
    サンフランシスコの超人気店「TARTINE BAKERY」、ついに日本上陸
  • 9
    Interview:三保谷友彦 「倉俣史朗を語る」
  • 10
    9月8日(土)~9月29日(土)  井上雄輔「Containers in Tokyo」展 開催

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加