15日からマッキントッシュ フィロソフィーのフェア開催

2010年 5月 10日 00:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

 雨の日も、晴れの日も、爽快に過ごしたい。これからのシーズンにぴったりのコンフォタブルなコートを探すなら、15日から開催されるマッキントッシュ フィロソフィーの2010サマーフェア「FOREST RAIN」に出かけてみたい。英国生まれの伝統にインスパイアされたブランドならではの、エレガントで快適なコートをはじめ、傘、レインブーツなどのレインアイテムが見つかる。

 マッキントッシュ フィロソフィーは、英国を代表するアウターウェアブランド、マッキントッシュのセカンドラインとして誕生したブランド。本家マッキントッシュの上質なモノ作りの精神と、クラシック&コンテンポラリーな美意識を引き継ぎながらも、カジュアルに楽しめるラインナップが人気だ。


パッカブルレインコート MARQUIS¥27,300 クールマックス ジャケット¥27,300 ドレスポロ¥9,345 撥水ジーンズ¥16,800 傘¥13,650 リバーシブルベルト¥16,800

 今回のフェアに登場するアイテムは、“鬱蒼とした英国の森に降り注ぐ雨”がイメージソース。自然の風景にも調和する、清々しいカラーリングや、気品あるシルエット、雨の日も快適に過ごすための機能的デザインが際立っている。なかでもオススメは、コンパクトに折り畳んで持ち歩くこともできるパッカブルコート。レインコートもモバイル系、というわけだ。しかし従来のパッカブルコートはデザイン的に満足のいくものが少なかったが、マッキントッシュ フィロソフィーのコートは、パッカブルとは思えない洗練されたシルエットになっている。

 ギンガムチェックのメンズコートは、素材にポリエステル×コットンを使い、撥水性を備えながらもナチュラルな風合いに仕上げている。クリーンな印象の襟元や、ほどよいショート丈のバランス感覚も優れ、雨の日だけでなく、晴れた日にも颯爽と着こなしたいコート。ホワイトデニムを合わせれば、さらに爽やかさが引き立つ。撥水加工を施した撥水ジーンズなら、雨の日でも気にせずはいていける。ジャケットは吸水速乾性のある「COOLMAX」を使用したジャージジャケット。ジメジメした季節でも着用中の湿気を逃し、さらっと軽やかな着心地でいられる。

Related article

  • パールのオーガニックな美しさを堪能する、「New Pearl UWAJIMA」
    パールのオーガニックな美しさを堪能する、「New Pearl UWAJIMA」
  • 日本に再上陸を果たしたGRENFELL
    日本に再上陸を果たしたGRENFELL
  • 豹がパリから抜け出した? カルティエ製作ショートフィルムの舞台裏
    豹がパリから抜け出した? カルティエ製作ショートフィルムの舞台裏
  • 今週末見るべき映画「イヴ・サンローラン」
    今週末見るべき映画「イヴ・サンローラン」
  • ファッショニスタを魅了する、ファリエロ サルティの路面店がオープン
    ファッショニスタを魅了する、ファリエロ サルティの路面店がオープン
  • アルフレッド ダンヒル 銀座本店がオープン
    アルフレッド ダンヒル 銀座本店がオープン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    コムロタカヒロ氏、インタビュー。「KISS THE HEART#3」
  • 2
    Blue Note Tokyo × BEAMS ブルーノート東京30周年記念、コラボレーションアイテム発売
  • 3
    円と直線が生み出す本質。固定観念に挑み続ける表現者、高橋理子
  • 4
    ポルシェは4モデルを日本初公開、東京モーターショー
  • 5
    今週末見るべき映画<番外編>「フランス映画祭2014」
  • 6
    新型ポロ、「コンパクト」を超えたデザインと走りのDNA
  • 7
    今週末見るべき映画「フード・インク」
  • 8
    「nuri WASARA」が提案する漆の新たな可能性
  • 9
    自分への贈り物。シャネルで探す、大人のご褒美ギフト
  • 10
    世界最大のショコライベント、サロン・デュ・ショコラが開催中

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加