吉岡徳仁による「132 5. ISSEY MIYAKE」青山店がオープン

2010年 12月 3日 00:05 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年も話題作がさまざまな形でフィーチャーされ、幅広い活躍を展開したデザイナーのひとりとなった、吉岡徳仁氏。空間デザインの最新作となる「132 5. ISSEY MIYAKE」第1号店が東京・青山のみゆき通り沿いにオープンした。

(c)Yoshinaga Yasuaki

 「132 5. ISSEY MIYAKE」は、デザイナー三宅一生氏が「再生・再創」をコンセプトに「一枚の布」をさらに進化させた新しい服のシリーズ。店名の「1」は「一枚の布」、「3」は「三次元の立体造形」、「2」は「立体造形を折りたたんで再び平面にすること」、半角の余白後に続く「5」は「5次元」をそれぞれ表し、「時間を加えた4次元を飛び越えて、5次元(未来・宇宙)に向けて衣服としての生命力が広く放たれること」を意味している。

(c)Yoshinaga Yasuaki

 吉岡氏がそのコンセプトに基づいて提案したのは、表層的なインテリアデザインではなく、「売り方そのも」をデザインした空間。つまり、「表現のための表現」ではなく、商品の背景や開発の目的を空間を通じて伝えることだったという。

 「現代は表層的なデザインが多く溢れていることを感じます。だからといって、単にシンプルな表現にすればいいわけではない。大切なのは、装飾がすべて取り除かれ、そこにある物や空間が裸の状態になったときに、伝えるべきことがいかに立ち表れるのかということです」(吉岡氏)

Related article

  • 建築家ピーター・マリノに聞く、エルメネジルド ゼニア 新宿店
    建築家ピーター・マリノに聞く、エルメネジルド ゼニア 新宿店
  • スープから最新プロジェクトまで「遠山正道の仕事」展
    スープから最新プロジェクトまで「遠山正道の仕事」展
  • 松井龍哉が語る、10年代のデザイナーとデザインオフィス
    松井龍哉が語る、10年代のデザイナーとデザインオフィス
  • 10周年を迎えたピエール・エルメ・パリ 青山、「新たな提案」
    10周年を迎えたピエール・エルメ・パリ 青山、「新たな提案」
  • “200人掛け”の大きなダイニングテーブルで冬を楽しむ
    “200人掛け”の大きなダイニングテーブルで冬を楽しむ
  • 六本木ヒルズに「ランセル」新コンセプトショップ
    六本木ヒルズに「ランセル」新コンセプトショップ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フィンランドの現代作家による「Awakening」
  • 2
    記念すべき第10回「サロン・デュ・ショコラ 2012」速報
  • 3
    フォトギャラリー:「BMW GINA Light Visionary Model」
  • 4
    ハッリ・コスキネンインタビュー、iittala「アートワークスシリーズ」
  • 5
    代表ブランドの新作は?<Part2>斬新なアイディアに魅了される/ミラノデザインウィーク2014。極上のデザインを探しに(3)
  • 6
    ファミリア×鹿児島 睦|『器から飛び出す図案展』、27日より開催
  • 7
    フォトギャラリー:開発中の「メルセデス・ベンツ SLS AMG」
  • 8
    長山智美のムームー日記SP「Salone ワタクシ的良かったもの」1
  • 9
    ロンドンっ子ご用達 英国ブランド「テッドベーカー」が表参道に日本初出店
  • 10
    レストアされた「ポルシェ 911 T クーペ北米仕様車」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加