『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

現代美術作家、村山留里子氏

2013年 8月 26日 12:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

村山留里子氏は、秋田在住の現代美術作家で、10代後半から独学で染色を始めている。自らが染め上げた生地を細かく縫い合わせた布作品やビーズ、造花、アクセサリーなどを即興的に組み合わせた立体作品を発表。いくつかのブランドとコラボレーションし、ファッション界でも一躍話題になっている。

そんな彼女は、現在開催中の森美術館『LOVE展』はじめ、国内外で高い評価を得ている。




六本木ヒルズ・森美術館10周年記念展
「LOVE展:アートにみる愛のかたち―シャガールから草間彌生、初音ミクまで」展示風景、森美術館
撮影/木奥恵三、写真提供/森美術館


村山留里子氏は、代表作『奇麗の塊』などでファッションの手法をアートに取り入れた作品を手掛けている。活動の拠点である秋田では、いろいろな種類の布や織りなども使い、糸や布に対する情熱には並外れたものがある。



ガラス亡霊婦人 2006
ガラス、絹、麻、鉄、針金、ビーズ、鏡、木
Installation (dimentions variable)
写真提供/山本現代


そんな彼女のインタビューを、エキサイトイズムにて掲載中だ。

エキサイトイズム:幸せを生むアート。現代美術作家、村山留里子氏が見たシャネルのオートクチュール


撮影:広川智基

撮影:広川智基

Related article

  • 男の色気迸るパリのファッショニスタ、絶妙スタイルスナップ(2)
    男の色気迸るパリのファッショニスタ、絶妙スタイルスナップ(2)
  • 深まる秋、あらゆるシーンの洗練された装いに、「ランズエンド」
    深まる秋、あらゆるシーンの洗練された装いに、「ランズエンド」
  • 新しい1年の始まり。春の訪れとともに、2014年の自分予想を
    新しい1年の始まり。春の訪れとともに、2014年の自分予想を
  • 陶作家ルーシー・リィーなど「U-Tsu-Wa / うつわ」展が開催
    陶作家ルーシー・リィーなど「U-Tsu-Wa / うつわ」展が開催
  • 今週末見るべき映画「ニンフォマニアック Vol.1、 Vol.2」
    今週末見るべき映画「ニンフォマニアック Vol.1、 Vol.2」
  • ミシェル・ゴンドリー来日。展覧会イベントレポート/ミシェル・ゴンドリーの世界(4)
    ミシェル・ゴンドリー来日。展覧会イベントレポート/ミシェル・ゴンドリーの世界(4)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    コール ハーン「ルナグランドウィングチップ」の新作カラーを発売
  • 2
    出発からシドニーへ|疾走オーストラリア、9000kmの旅#01
  • 3
    帽子デザイナー 平田暁夫の偉大さを知っているか
  • 4
    日本初の期間限定エンタメ&レストラン「ルナ・レガーロ」
  • 5
    コンランショップ初のアウトレットがオープン
  • 6
    オーキッド(蘭)が香る、LOVEが重なり合う - カルティエ2011新作ジュエリー
  • 7
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 8
    総額一億円相当!ベネチアンモザイクの「SICIS」オープン
  • 9
    初のAMG専用モデル 「メルセデス・ベンツ SLS AMG」
  • 10
    今回はどこ?日本のどこかで数日だけオープンする、野外レストラン

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加