20周年を迎えてなお進化するカトリーヌ・メミ

2013年 10月 1日 12:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

フランスの家具ブランド「CATHERINE MEMMI/カトリーヌ・メミ」がブランド設立20周年を記念して、アニバーサリーアイテムを発表した。9月19日に南青山のインテリアショップ「エ インテリアズ」で開催されたレセプションパーティーには、カトリーヌ・メミご本人も登場。日本との縁や、今回発表された新作の特徴などについて話をしてくれた。
         


カトリーヌ・メミ氏。現在もパリを拠点に活動する生粋のパリジェンヌ

1993年、カトリーヌは自身の名前を冠したショップ「カトリーヌ・メミ」をパリにオープン。シンプルなデザインや、黒、白、ベージュなどのトーンを抑えた色使いの家具が評判になり、過度な装飾を省いたそのスタイルは、やがて「ニューミニマリズム」と称されることになる。

現在、フランス国内はもちろん、海外での人気も高い同ブランドが、20周年を記念したアイテムを日本で発表することになった理由について、アニバーサリーアイテムのチェア「CHIC」(シック)に腰掛けながら語ってくれた。

「実は海外で初めて私の家具を販売したのは日本なのです。家具のデザインを始めたころから、日本的なデザインだと言われることも多かったので、なにか縁を感じますね」。



アニバーサリーアイテムで組まれたダイニングのセット。テーブルの中央から伸びた円筒形の脚も美しい。「EPURE」(エピュレ テーブル)オーク材うづくり加工 ¥420,000(W2200×D1000×H730cm) / 素朴な佇まいながら上品さが目を引く。「CHIC」(シック チェア)オーク材 ¥210,000(W480×D530×H750 SH460cm)




楕円形のローテーブルは、存在感を放ちながらも空間に溶け込みやすい。「ELLIPSE」 (エリプス テーブル)オーク材 うづくり加工 ¥294,000(W1600×D800×H400cm)

Related article

  • よく見るあのカフェの椅子…125年前に生まれたモデルの最新系とは?
    よく見るあのカフェの椅子…125年前に生まれたモデルの最新系とは?
  • 麗しき女性たち マルティーヌ・フランク写真展
    麗しき女性たち マルティーヌ・フランク写真展
  • フリッツ・ハンセンの新作チェアとキリムの展覧会
    フリッツ・ハンセンの新作チェアとキリムの展覧会
  • イタリア、パオラ・レンティが日本本格デビュー
    イタリア、パオラ・レンティが日本本格デビュー
  • 吉岡徳仁ディレクション「セカンド・ネイチャー」展
    吉岡徳仁ディレクション「セカンド・ネイチャー」展
  • モレスキン シティノートブックに「東京」と「京都」
    モレスキン シティノートブックに「東京」と「京都」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「Onyx」の何度でも使える、次世代アイスキューブ
  • 2
    今週末見るべき映画「ヤコブへの手紙」
  • 3
    フォトギャラリー:フェラーリ 599GTO
  • 4
    グッチ銀座から期間限定「ホワイト グッチチョコレート」
  • 5
    ダイソンの新製品は、蛇口と一体型の「ハンドドライヤー」です
  • 6
    リビング・モティーフの2011年クリスマスギフト
  • 7
    Thank You ! ヴァージン アトランティック航空(5)/LOVE 英国、LOVE ロンドン
  • 8
    街の文具店「カキモリ」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(1)
  • 9
    BMW最新コンセプトにデジタルテクノロジー満載
  • 10
    一見の価値あり!「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加