天空の輝きを腕に。王妃の時計が進化した、ブレゲの新作ウォッチ

2013年 11月 11日 14:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

冬の夜、天空を眺めるのもいいけれど、手元の星を眺める贅沢は、どれほど素敵なことだろう…。時計ブランドの老舗、ブレゲが今年発表したのは、文字盤に太陽と月の動きを収めた女性のための複雑時計『クイーン・オブ・ネイプルズ“デイ/ナイト”8998』。歴史に残る王妃の時計を手がけてきたブレゲならではの技と感性を堪能できる新作だ。


あのマリー・アントワネットをはじめ、王妃や貴族たちの時計を手がけてきた伝説の時計師、アブラアン-ルイ・ブレゲ。彼の手がけた数々の名作にインスパイアされたレディスウォッチは、今も異彩を放っている。

なかでも卵型のケースがエレガントな『クイーン・オブ・ネイプルズ』は、現代の女性たちにも人気の逸品。ナポレオンの妹でナポリ王妃となったカロリーヌのために創作された時計にインスピレーションを得たもの。これまで数々の進化を遂げてきた。

そして今年発表され話題となったのがこちらの『クイーン・オブ・ネイプルズ“デイ/ナイト”8998』。昼と夜の天空の模様をおとぎ話のようにロマンチックに表示する“デイ/ナイト”機構を搭載。丸い窓からのぞく太陽や月の形で、一日の変化を知ることができる。これまで男性用の高級時計にはしばしば用いられてきた複雑機構だが、女性のウォッチに搭載されるというのは希少。そんな女性への敬意をこめたモノづくりは、王妃の時計を手がけてきたブレゲらしいこだわりかもしれない。

ラピスラズリのブルーのディスク上には、マザーオブパールの雲やゴールドの星、チタンの月など、繊細な技がなしえる造形がちりばめられている。太陽に見立てたテンプも印象的。ベゼルやリュウズなど随所にダイヤモンドも。



『クイーン・オブ・ネイプルズ“デイ/ナイト”8998』¥12,778,500(予価)
自動巻き、18Kホワイトゴールド、ケースサイズ40.05×32mm、30m防水

Related article

  • ゲンズブールも愛した、レノマの新たなコレクション
    ゲンズブールも愛した、レノマの新たなコレクション
  • 走るリキテンシュタイン? BMWアート・カー展
    走るリキテンシュタイン? BMWアート・カー展
  • ポップな色とアートでたどる、ロエベの世界観をAR体験
    ポップな色とアートでたどる、ロエベの世界観をAR体験
  • パリ、ギャラリー・ラファイエットで「メード・イン・モード」展開催
    パリ、ギャラリー・ラファイエットで「メード・イン・モード」展開催
  • アルマーニ / スパが1周年、至福のトリートメント
    アルマーニ / スパが1周年、至福のトリートメント
  • ルイ・ヴィトンの2010年春夏広告キャンペーン
    ルイ・ヴィトンの2010年春夏広告キャンペーン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ミナ ペルホネン15周年記念展のテーマは「進行中」
  • 2
    日本初、「ボビイ ブラウン」直営店が青山にオープン
  • 3
    東京ソラマチに「ビーアグッドネイバー コーヒーキオスク」がオープン
  • 4
    ドイツの収納家具で、暮らしをデザインする
  • 5
    クリエイター100人からの年賀状
  • 6
    金沢の「福光屋」が東京ミッドタウンに新店オープン
  • 7
    トゥーランドット 臥龍居/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(2)
  • 8
    フォトギャラリー:吉岡徳仁「セカンド・ネイチャー」展
  • 9
    吉岡徳仁による「132 5. ISSEY MIYAKE」青山店がオープン
  • 10
    日本発のユニークな新家具ブランド、アルティ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加