ティファニー、憧れと誘惑をまとう/1)ティファニー ブルー

2014年 1月 20日 09:54 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

幸せの青い箱。ティファニーのブルーボックスときらめくジュエリーには、いつの時代も女性たちへの祝福のメッセージがこめられてきた。人生の節目に、ウェディングに、そして自分自身の情熱の証に…。1837年の創業以来、愛されてきたティファニー。その背景にある物語、そしてコレクションをご紹介。

#01.ティファニーから始まる、幸せの物語。HISTORY

ティファニー ブルー。ティファニーのギフトボックスに象徴される青いカラーは世界中の女性たちにとって幸せの色。この清々しいブルーは、春の訪れを告げるコマドリの卵の色って知ってた? ティファニーの歴史を振り返ると、そこには知られざる秘密がまだまだあることに気付くはず。そんな歴史トリビアを、ひも解いてみよう。


創業は1837年。五番街のティファニー本店の前身ともいえる「ティファニー・アンド・ヤング」がブロードウェイにオープン。1845年には、当時は珍しい米国発のメールオーダーカタログ「ブルーブック」を発行。革新的ジュエラーとして注目された。

ヨーロッパのジュエラーが主流だった時代に、アメリカの革新ジュエラーとしてティファニーが心がけたのは「シンプリシティ」。創業者のチャールズ・ルイス・ティファニーは「誰にでもわかる、シンプルな美しさ」をモットーに、新しいスタイルのジュエリーを生み出していった。

チャールズ・ルイス・ティファニー氏

チャールズ・ルイス・ティファニー氏/©Courtesy Tiffany & Co.

Related article

  • メカニカルアートデバイスの極みが一堂に
    メカニカルアートデバイスの極みが一堂に
  • 横浜 ホテルニューグランドと箱根 強羅環翠楼が提案する、贅沢旅
    横浜 ホテルニューグランドと箱根 強羅環翠楼が提案する、贅沢旅
  • ドン ぺリニヨンと、鬼才デヴィッド・リンチの融合
    ドン ぺリニヨンと、鬼才デヴィッド・リンチの融合
  • EVのソーシャルデザイン革命、日産リーフ×坂本龍一氏インタビュー
    EVのソーシャルデザイン革命、日産リーフ×坂本龍一氏インタビュー
  • ホリデーシーズンに熱い、App Storeおすすめアプリ
    ホリデーシーズンに熱い、App Storeおすすめアプリ
  • イセタンメンズをブラックウォッチ柄でラッピング
    イセタンメンズをブラックウォッチ柄でラッピング

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 2
    秋のデザイン祭り、サテライト会場を厳選ピックアップ!
  • 3
    今週末見るべき映画「ローマ法王の休日」
  • 4
    ミラノサローネで発表のヤマギワ新作照明が東京に
  • 5
    アレッシィ新作が発表、ピエール・エルメとのコラボ
  • 6
    「建築はどこにあるの? 7つのインスタレーション」展
  • 7
    ディカプリオも祝したタグ・ホイヤー150周年
  • 8
    あの人の「スタンダード」と「ニュースタンダード」/1)真鍋大度
  • 9
    史上最もパワフルなCクラス
  • 10
    今週末見るべき映画「神々のたそがれ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加