「オステリア・ダ・バッボ」でその日の食材を楽しむイタリアン

2014年 2月 26日 11:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷、代官山からほど近い場所にある「オステリア・ダ・バッボ」。オステリアとはイタリア語で居酒屋、そして宿屋、バッボはトスカーナの方言で"おやじさん""お父さん"という意味を持つ。


つまり、おやじさんが営む宿屋で寛ぐようにゆっくりしていって欲しい、と名付け、選りすぐりのワインと料理を堪能できる場所として愛されている一店だ。



イタリア・ヴェネト州にある2ツ星(当時)のリストランテで修業を務めていた森田晃次氏が提案するのは、その日その日のコース料理。日本だからこその季節感を大切にし、魚介は毎日市場へ。


現地まで行って選ぶこともある野菜は生産者から届き、肉さえもていねいな熟成でその日美味しい状態に仕上げている。これは、それぞれが持つ味わいを引き出すことこそ料理人の使命、というシェフの考え方からだという。


Related article

  • ドライフルーツの真のおいしさを噛みしめて|おいしいMade in Japan#04
    ドライフルーツの真のおいしさを噛みしめて|おいしいMade in Japan#04
  • 「パーク ハイアット 東京」のクリスマス限定メニュー
    「パーク ハイアット 東京」のクリスマス限定メニュー
  • パーク ハイアット 東京のレストラン・バーを巡る、一夜だけの食の旅
    パーク ハイアット 東京のレストラン・バーを巡る、一夜だけの食の旅
  • ジャン=ポール・エヴァン×マリアージュ フレールの期間限定スイーツが登場
    ジャン=ポール・エヴァン×マリアージュ フレールの期間限定スイーツが登場
  • 絶景!「星のや 京都」に川にせり出す「空中茶室」が誕生
    絶景!「星のや 京都」に川にせり出す「空中茶室」が誕生
  • モロッコ発、オーガニックアルガンオイル「フルールドファティマ」
    モロッコ発、オーガニックアルガンオイル「フルールドファティマ」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    インテリア・キッチンなら男も主役|Guys in the Kitchen#02
  • 2
    CESで話題!プレゼンテーションに使える、超小型無線マウス
  • 3
    アランフエスの麗しき日々 【今週末見るべき映画】
  • 4
    今週末見るべき映画Part 2 「アルマジロ」
  • 5
    ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(3)
  • 6
    目にした美しさ、そのままに。「SIGMA dp2 Quattro」
  • 7
    「アルファ ロメオ・ジュリエッタ」が日本初公開
  • 8
    空気と水の関係を問う、ジョエル・マイロウィッツ個展
  • 9
    【速報】 銀座三越  「ISETAN MITSUKOSHI DESIGN WEEK 2013」
  • 10
    ブライダルジュエリー「BRILLIANCE+」、銀座ショールームがオープン

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加