キング・ジョージ(代官山)/TOKYO、厳選サンドイッチ(1)

2014年 3月 3日 11:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

パンに美味しい具を挟んで、手に持って食べる軽食「サンドイッチ」。もちろん知らない人はいないだろうけれど、いま、東京のサンドイッチはいろんなスタイルに進化した。お店の雰囲気を楽しんだり、テイクアウトを持ってお散歩に出掛けたり。春の兆しが似合う、サンドイッチショップへ。

#01.毎日食べたいヘルシーサンドイッチ。しかも飲めます/キング・ジョージ

2013年の夏、代官山は八幡通りにできたサンドイッチ・ショップ。カフェのサンドイッチやカクテルのメニューなどを担当するミックスコンサルタントの松本ユアンさんと、奥様でプロデュース兼デザイナーの松木フランセスさんとで立ち上げた、ちょっと変わったサンドイッチカフェ&バー。ユアンさんのユーモア・センス溢れる人柄は、お店の雰囲気からも漂ってくる。実は学芸大学育ちで、とても親近感がわくナイスガイだ。



カウンターの向こうが松木ユアンさん。きっとすぐ仲良くなれる、街のサンドイッチマスター。


松木さんがサンドイッチショップを始めたのは、「健康的だけれどがっつり、しかもサクッと食べられるものが少なすぎる!」という観点から。ライ麦パンなど栄養価の高いパンを使って、野菜もたくさん。低脂肪のタンパク源もたっぷりと挟み、ひとつでおなか(胃も心も)いっぱいになる、というコンセプトから、「キング・ジョージ」流のヘルシーなサンドイッチが誕生したのだ。

例えば看板メニューのこちら「ザ・キング・ジョージ」。ライ麦パンに薄く切ったスモークターキー、プロボローネチーズ、たっぷりのレタス。挟みきれないほど素材がぎっしりと詰まっている。そして、外国のホテルの朝食会場で見かける、トーストマシーンをゆっくりと通すことで、パンをカリッとトースト。食べやすいようにオーブンペーパーできっちりと巻き、仕上げにピクルスで留める。テイクアウトならそのままお持ち帰り、店内で食べるなら「サクッ」といい音とともにカットをして。



「ザ・キング・ジョージ」¥1,200。看板メニューのターキーサンド。大きな口を開けて頬張りたい!




「猿楽サンド」¥1,200。通常はホールウィートパンを使うが、こちらはダークライ麦パンで。砂糖を作るときにでるきびのかすを練り込んでいてほんのり甘い。パンなどの変更はすぐに対応。マイルドなチーズとスモークハムを挟む。

Related article

  • 「松屋銀座」地下食品フロア、24年ぶりに大リニューアルを実現
    「松屋銀座」地下食品フロア、24年ぶりに大リニューアルを実現
  • ウェスティン・シンガポール、くつろぎのステイ/モダンに進化、シンガポールへエスケープ(1)
    ウェスティン・シンガポール、くつろぎのステイ/モダンに進化、シンガポールへエスケープ(1)
  • ビオワインをカジュアルに。ワイン食堂「ビオテカ」
    ビオワインをカジュアルに。ワイン食堂「ビオテカ」
  • 25日よりシャンパーニュの祭典「ノエル・ア・ラ・モード」
    25日よりシャンパーニュの祭典「ノエル・ア・ラ・モード」
  • 鹿児島の小離島から発信される、大地の恵み、海の幸(前篇)|おいしいMade in Japan#02
    鹿児島の小離島から発信される、大地の恵み、海の幸(前篇)|おいしいMade in Japan#02
  • シャトー・ムートン・ロスシルド2007年ラベルが発表
    シャトー・ムートン・ロスシルド2007年ラベルが発表

Prev & Next

Ranking

  • 1
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 2
    今週末見るべき映画 「湖のほとりで」
  • 3
    「豊島美術館」環境、アート、建築の融合:瀬戸内国際芸術祭
  • 4
    今週末見るべき映画「ラサへの歩き方 祈りの2400km」
  • 5
    ハッリ・コスキネンインタビュー、iittala「アートワークスシリーズ」
  • 6
    スペインのモダニズム建築家、カンポ・バエザの国内初展覧会
  • 7
    世界初のリキッドメタル、オメガ「シーマスター」限定モデル
  • 8
    さらりとした貫禄。VWトゥアレグV6|試乗レポート
  • 9
    京都東山から世界を目指す、コーヒーロースター「% Arabica 京都」
  • 10
    感性を刺激するクルマ、イプシロン パープル×浅野忠信

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加