ホットケーキパーラー フルフル(赤坂)/TOKYO、厳選サンドイッチ(3)

2014年 3月 3日 10:58 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

パンに美味しい具を挟んで、手に持って食べる軽食「サンドイッチ」。もちろん知らない人はいないだろうけれど、いま、東京のサンドイッチはいろんなスタイルに進化した。お店の雰囲気を楽しんだり、テイクアウトを持ってお散歩に出掛けたり。春の兆しが似合う、サンドイッチショップへ。

#03.懐かしくも美しい、理想的フルーツサンド/ホットケーキパーラーFru-Full(フルフル)


シャープな断面に、色とりどりのみずみずしいフルーツが規則正しく挟み込まれたフルーツサンドの美しさは見とれてしまうほど。こちら老舗フルーツパーラーのスタッフが集まって作ったお店で、店名の通りホットケーキと厳選されたフルーツが大人気。もとのお店でも名物だったフルーツサンドも、やはり人気を誇る逸品だ。



赤坂の路地裏にある小さなお店。春を間近に控え、いよいよ旬のフルーツが甘くなる。


サンドイッチに挟むのは、いちご、バナナ、パパイヤ、キウイがデフォルト。カットしたとき見た目が鮮やかなことと、汁気がないものに絞り込み、フルーツは食べ頃に追熟させて使用しているとか。その言葉通り、どれもとろけるように完熟を迎えた、甘くて味が濃厚なフルーツばかりだ。また、たっぷりと挟んだ生クリームも美味。乳脂肪は47%と高めのものを使い、しかし、甘みは抑えめに。さらに食パンもしっとりとしていてほんのり甘いのが特徴だ。



「フルーツサンドイッチ」8切れ¥1,200の、エッジの効いた美しさ! コーヒーまたは紅茶とのセットは¥1,500。ハーフの4切れは¥600、セット¥900。コーヒーとのセットなら、「コバヤシコーヒー」の美味しいコーヒーがおかわり自由。


そして、サンドイッチに仕上げたら、しばし休ませ、全体をなじませるのもポイント。なので生クリームはしっかり立てて、ダレないように。サンドイッチとして“一体”になったら熟練の技でスパッと切り分ければ、真っ白な中にカラフルなフルーツが映えるひと皿のできあがりだ。



フルーツパーラーで経験を積んだスタッフが揃っており、並んだフルーツは圧巻。購入も可能だ。

Related article

  • アラン・デュカスの“パリのお気に入り”が体験できる1週間
    アラン・デュカスの“パリのお気に入り”が体験できる1週間
  • 絶景!「星のや 京都」に川にせり出す「空中茶室」が誕生
    絶景!「星のや 京都」に川にせり出す「空中茶室」が誕生
  • 銀座の新しいスポット「マロニエゲート」がオープン
    銀座の新しいスポット「マロニエゲート」がオープン
  • 旅する香港、最新食事情(1)
    旅する香港、最新食事情(1)
  • WORLD BREAKFAST ALLDAY/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(5)
    WORLD BREAKFAST ALLDAY/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(5)
  • 本格派イタリアン「オステリア イル バッティクオーレ」
    本格派イタリアン「オステリア イル バッティクオーレ」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:新型iPad・Apple TV、日本でも公開
  • 2
    「湾生回家」 【今週末見るべき映画】台湾生まれの日本人「湾生」を通じ日台を描く
  • 3
    今週末見るべき映画「世紀の光」
  • 4
    クレジットカードを1枚にまとめられるカードが登場
  • 5
    フォトギャラリー:カメラのついた「iPod touch」
  • 6
    今週末見るべき映画「地下鉄のザジ」
  • 7
    里山十帖(新潟・大沢山温泉)/美味しい宿、美味しい旅(3)
  • 8
    実は日本では20年ぶり。喜多俊之デザイン展
  • 9
    「eating + design:デザインにできること2」展
  • 10
    人は日々変わり続ける「トランスフォーメーション」展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加