ブレゲ、独特なデザイン/ブレゲ~Breguetに魅せられて(3)

2014年 3月 17日 09:32 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

高級時計は数あれど、そのなかでも最高峰を誇るブレゲ。1775年創業と長い歴史を持つが、その時計はフランス王妃マリー・アントワネットをはじめ、コンドルセ公爵夫人、皇后ジョセフィーヌなど、歴史を彩った錚々たる女性たちを魅了し、また愛されてきた。ブレゲの歴史、そして背景をひもとく。

#03.ブレゲ、独特なデザイン

ブレゲが人を魅了するひとつのエレメンツに、時を超え息づく不滅の美学がある。その際だった個性は、ブレゲ・ウォッチをあらゆるブランドの中で、はっきりと見分けられるものだ。


このブレゲ・スタイルは創業者アブラアンールイ・ブレゲが、ネオ・クラシック様式からインスピレーションを得て創出したもの。無駄をそぎ落としたラインと機能を際立たせたデザインが、シンプルで控えめながらも強い印象を見る者に与える。このディテールの煌めきこそ、ブレゲがブレゲであることを証明する。比肩なき独特の形状を持つブルー・スティール針や、有名なギヨシェ文字盤などに、ブレゲ本来のデザインが継承されている。その象徴的なポイントを順おって見ていこう。

ブレゲ愛好家にとってシリアルナンバーは重要なもの。それはブレゲを手に入れることが、特別な品を所有することに等しいと熟知しているからだ。製品の一つ一つに個別の番号が付けられ、その数字はブレゲにより厳格に管理されている。この伝統はメゾン創設の初期まで遡るという。

ブレゲの成功とともに偽造品も作られるようになった。シークレットサインはそれに対処するためのもので、1795年頃から用いられている。鋭いノミで文字盤に刻まれたサインは、本物のブレゲ・ウォッチの証となっている。


「BREGUET」の横に刻まれた4ケタのシリアルナンバー。そして文字盤のXI~Iの間に刻まれたシークレットサイン。

Related article

  • スタルク×プーマの進化したネイキッドウェア登場
    スタルク×プーマの進化したネイキッドウェア登場
  • オロビアンコから、クラシカルな機械式時計
    オロビアンコから、クラシカルな機械式時計
  • アマン東京|静謐な美が宿る極上の空間
    アマン東京|静謐な美が宿る極上の空間
  • コーチのルーツ、魅惑の「ヘリテージ ベースボール」コレクション
    コーチのルーツ、魅惑の「ヘリテージ ベースボール」コレクション
  • 和の心を身にまとう。お米&おにぎりアクセサリー
    和の心を身にまとう。お米&おにぎりアクセサリー
  • オドレイ・トトゥ、シャネル「N゚5」の新作フィルム公開
    オドレイ・トトゥ、シャネル「N゚5」の新作フィルム公開

Prev & Next

Ranking

  • 1
    想像を超えた旅がはじまる。 CITROEN C4 PICASSO
  • 2
    今週末見るべき映画「預言者」
  • 3
    今週末見るべき映画「教授のおかしな妄想殺人」
  • 4
    日本が世界に誇る「工芸」の魅力を現代アートとして発信 「あたらしい工芸 KOGEI Future Forward」が開催
  • 5
    紙にまつわるプロダクトと活版印刷、パピエ・ラボ
  • 6
    実は日本では20年ぶり。喜多俊之デザイン展
  • 7
    究極の米作りを模索、鮮度にこだわる 「今摺り米」
  • 8
    追悼:スティーブ・ジョブズ「基調講演の写真で振り返るジョブズ」
  • 9
    カッシーナ・イクスシーが2008新作家具を発表
  • 10
    2018年9月22日(土)~23日(日)『TAIWAN PLUS 2018 文化台湾』開催

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加