ブレゲ、独特なデザイン/ブレゲ~Breguetに魅せられて(3)

2014年 3月 17日 09:32 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

高級時計は数あれど、そのなかでも最高峰を誇るブレゲ。1775年創業と長い歴史を持つが、その時計はフランス王妃マリー・アントワネットをはじめ、コンドルセ公爵夫人、皇后ジョセフィーヌなど、歴史を彩った錚々たる女性たちを魅了し、また愛されてきた。ブレゲの歴史、そして背景をひもとく。

#03.ブレゲ、独特なデザイン

ブレゲが人を魅了するひとつのエレメンツに、時を超え息づく不滅の美学がある。その際だった個性は、ブレゲ・ウォッチをあらゆるブランドの中で、はっきりと見分けられるものだ。


このブレゲ・スタイルは創業者アブラアンールイ・ブレゲが、ネオ・クラシック様式からインスピレーションを得て創出したもの。無駄をそぎ落としたラインと機能を際立たせたデザインが、シンプルで控えめながらも強い印象を見る者に与える。このディテールの煌めきこそ、ブレゲがブレゲであることを証明する。比肩なき独特の形状を持つブルー・スティール針や、有名なギヨシェ文字盤などに、ブレゲ本来のデザインが継承されている。その象徴的なポイントを順おって見ていこう。

ブレゲ愛好家にとってシリアルナンバーは重要なもの。それはブレゲを手に入れることが、特別な品を所有することに等しいと熟知しているからだ。製品の一つ一つに個別の番号が付けられ、その数字はブレゲにより厳格に管理されている。この伝統はメゾン創設の初期まで遡るという。

ブレゲの成功とともに偽造品も作られるようになった。シークレットサインはそれに対処するためのもので、1795年頃から用いられている。鋭いノミで文字盤に刻まれたサインは、本物のブレゲ・ウォッチの証となっている。


「BREGUET」の横に刻まれた4ケタのシリアルナンバー。そして文字盤のXI~Iの間に刻まれたシークレットサイン。

Related article

  • ロマンティックな七夕限定カラーがジバンシイから登場
    ロマンティックな七夕限定カラーがジバンシイから登場
  • ザ・コンランショップが日本上陸20周年~9月30日まで記念展を
    ザ・コンランショップが日本上陸20周年~9月30日まで記念展を
  • パリの街角vol.1『モンマルトルの丘で。島田順子、KYOKO親子withシンスケ』
    パリの街角vol.1『モンマルトルの丘で。島田順子、KYOKO親子withシンスケ』
  • 過剰にして完璧な、疾走する楽園/ポルシェ、その伝説と衝動(3)
    過剰にして完璧な、疾走する楽園/ポルシェ、その伝説と衝動(3)
  • オーデマ ピゲ ブティック 銀座 2周年記念フェア
    オーデマ ピゲ ブティック 銀座 2周年記念フェア
  • 日本に再上陸を果たしたGRENFELL
    日本に再上陸を果たしたGRENFELL

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:アウディ「S4」「S4アバント」発表会
  • 2
    ルイスポールセンの名作が50周年、カラフルにそして氷のように
  • 3
    上海のデザインユニット・ネリー&フーの考える家と街
  • 4
    エルミタージュ美術館 美を守る宮殿 【今週末見るべき映画】
  • 5
    センプレで「手を動かして知る」デザイン
  • 6
    iida第2弾発表、ロボットのコンセプトモデルも
  • 7
    フォトギャラリー:フェラーリ・フェスティバル2009(1)
  • 8
    現代美術を体現するフランス人女性作家、アネット・メサジェ
  • 9
    今週末見るべき映画「映画よ、さようなら」
  • 10
    Interview:非凡なる若き建築家・佐野文彦氏が語る「文化のアップデート」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加