ショコラの奥深い世界を知り、客観的に味わい判断する技を磨く

2014年 3月 13日 11:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月に開催された、Connaisseur du Chocolat<チョコレート鑑定家>の認定資格取得クラス。この資格は、一般社団法人 日本コネスール デュ ショコラ協会によるもので、ファーストステップ「Chocolat débutant」では、3日間のクラスを通して、ファインショコラのカカオ産地、品種の違い、カカオ豆からショコラができるまでの製造プロセスについて見識を深める。

講義とテイスティングを通し、ショコラの専門基礎知識を深め、品質を客観的に判断できるようになるための講座だ。また、ショコラの歴史やカカオ産地、ショコラのスタイルの変遷や評価、専門用語も学んでいく。


講師は、世界的なチョコレート鑑定家・クロエ・ドゥートレ・ルーセル氏。フランスとイギリスで農業経済学を専攻した後、国連や、企業でのマーケティングの仕事などで活躍しながらも、幼い頃からの情熱に導かれてチョコレートの世界へ転身。「ラデュレ」「フォートナム・アンド・メイソン」などを経て独立という経歴を持つ。

現在は、高級ショコラメーカーから、カカオ豆生産国まで、幅広いクライアントを持ち、世界のショコラ市場・トレンドに関する講演、商品開発のアドバイスやショコラのテイスティングクラス、セミナーの企画運営などのコンサルティング活動を展開している。

このクラスで、ファインチョコレートと定義づけするのは、シンプルなタブレット(板チョコレート)のみ。ボンボンショコラなどは、ショコラを使用した菓子とする。そして、彼女独自の方法でショコラについて語り、味わい(テイスティングし)する。なお、講義中の撮影は一切NG。これは、流れを遮ることなく、講義全体を通してショコラの世界を肌で感じ取ってもらうためだという。

Related article

  • フォトギャラリ―:マグノリアベーカリーの素敵スイーツ
    フォトギャラリ―:マグノリアベーカリーの素敵スイーツ
  • トゥーランドット 臥龍居/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(2)
    トゥーランドット 臥龍居/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(2)
  • キング・ジョージ(代官山)/TOKYO、厳選サンドイッチ(1)
    キング・ジョージ(代官山)/TOKYO、厳選サンドイッチ(1)
  • 写真でみる/TOKYO、厳選サンドイッチ(5)
    写真でみる/TOKYO、厳選サンドイッチ(5)
  • 小さな島から届くオリーブの恵み 前編|おいしいMade in Japan #07
    小さな島から届くオリーブの恵み 前編|おいしいMade in Japan #07
  • 「ルーヴル美術館展」限定、ピエール・エルメ・パリのスイーツ
    「ルーヴル美術館展」限定、ピエール・エルメ・パリのスイーツ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    アストンマーティンのコンセプトモデル「V12 ザガート」
  • 2
    25日まで川上元美展、日本の巨匠を知る
  • 3
    「ミツコ」誕生90周年、ゲランから記念フレグランス
  • 4
    デザインタイド トーキョー現地速報レポート #2
  • 5
    セレブリティ100人が証言する、女流写真家のドキュメンタリー
  • 6
    加齢肌の救世主となるファンデーションがYSLから登場!
  • 7
    トゥーランドット 臥龍居/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(2)
  • 8
    最も小さく軽い、ランドローバー新SUV「エヴォーク」
  • 9
    今週末見るべき映画「シャネル&ストラヴィンスキー」
  • 10
    今週末見るべき映画「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加