開催迫る、六本木の街中がアートのステージに変貌。1夜限りのアートの祭典「六本木アートナイト2014」

2014年 4月 17日 11:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も六本木の街に「アートナイト」がやってくる。5回目の今年は日比野克彦氏監修のもと、「動け、カラダ!」をテーマに、「アートの持つ身体性」に目を向けた。「六本木アートナイト」は観覧するだけでなく、参加して楽しめるアートイベントである。


ライブ、パフォーマンス、ワークショップなど、世界に羽ばたく才能が、動き、饗宴する一日。主催者より発表されているみどころを4つ紹介する、この機会にぜひ六本木の街でアートに触れてみよう。


東京ミッドタウンに出現予定の"ミラーボールマン" ©Tatzu Nishi

古着を使って制作する巨大なパッチワークアート、広域プロジェクト《カラダひとつプロジェクト》


古着を再利用した巨大なパッチワークのアート作品を制作する西尾美也(にしお・よしなり)が、「六本木アートナイト2014」のために、六本木周辺で集めた約2,000枚もの古着を使用した作品3点を制作し、六本木ヒルズ、東京ミッドタウン、国立新美術館の3カ所で展示する。


《人間の家[家]》2010年 撮影、齋藤剛


六本木ヒルズアリーナでは色とりどりの古着をで繋ぎ合わせ、巨大なスカートに見立てた作品、「人間の家[スカート]」を発表。観る人をやわらかく包み込む大規模インスタレーションとなる。



作品制作する西尾美也氏(上、下とも)

Related article

  • ティファニー アトラスから新作
    ティファニー アトラスから新作
  • ミニマル、シンプル、モダンなジュエリー
    ミニマル、シンプル、モダンなジュエリー
  • 表参道で「WE LOVE MAGAZINE LIBRARY」
    表参道で「WE LOVE MAGAZINE LIBRARY」
  • キーワードは福井 「GLASS GALLERY 291」
    キーワードは福井 「GLASS GALLERY 291」
  • SIHHリポート、逞しく進化したカルティエ新作ウォッチ
    SIHHリポート、逞しく進化したカルティエ新作ウォッチ
  • 現代中国を代表する「アイ・ウェイウェイ展—何に因って?」
    現代中国を代表する「アイ・ウェイウェイ展—何に因って?」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:フェラーリ「599XX」日本初公開
  • 2
    伝説の「ポルシェ917」誕生から、今年で40周年
  • 3
    美食と暖かなもてなしを味わいに訪れたい。1日1組、京丹後の離れの宿
  • 4
    クラシカルでスタイリッシュ、「ランズエンド」の服
  • 5
    第15回東京フィルメックス。作品一挙紹介
  • 6
    アストンマーティンのコンセプトモデル「V12 ザガート」
  • 7
    おしゃれデザインを発掘「100% Design Tokyo」レポート(2)
  • 8
    伝統技巧とデザインの融合、飛騨春慶×日本デザインコミッティー
  • 9
    アウディ ジャパン、プレミアムコンパクトSUV「Q3」を発表
  • 10
    フォトギャラリー:「アウディA5 スポーツバック」発表会

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加