恋人のジャケットから生まれた、シャネルのツイード/シャネルとツイード、その世界(1)

2014年 5月 7日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

マドモアゼル シャネルと、英国紳士ウェストミンスター公爵との出会いは、モードの歴史を変えていき、その運命的な出会いは、やがて女性たちの新しい時代をつくっていった。シャネルが提案するファッションは、女性が活躍する時代のキーワードにさえなった。その中から、マドモアゼルの愛したツイードに注目して紹介する。

#01.恋人のジャケットから生まれた、シャネルのツイード

ツイード、ツイード、ツイード! 今シーズン、シャネルの春夏コレクションには、フェミニンカラーの軽やかなツイードや、ツイード柄シフォンなどが登場。トラディショナルな素材も、シャネルの手にかかれば気品たっぷりのモードになる。そんなシャネルとツイードの出会いをまずは歴史からひも解いてみよう。

恋多き女性、マドモアゼルと、英国紳士ウェストミンスター公爵との出会いは、モードの歴史を変えてしまった。マドモアゼルのツイードへの情熱は、公爵との出会いがきっかけだった。1920年代半ば、女性たちが豪奢なドレスに身を包んでいた時代に、マドモアゼルは当時まだ男性の装いの中心だったツイードを、さらりと着こなしたのだ。二人でヨット、ハンティング、釣り、ゴルフなどのスポーツを楽しむ際に、マドモアゼルは恋人のツイードジャケットを借りて小粋に羽織っていた。

マドモアゼルがツイードに魅せられた理由は「形に沿って光が変化する」、その表情の豊かさだった。

ウェストミンスター公爵のヨット、”The Flying Cloud”でクルージングを楽しむマドモアゼルシャネルと公爵。たっぷりおおきな男性用のツイードジャケットを、ボーイッシュに羽織る姿が逆に女性らしいかわいさを引き出している。
Gabrielle Chanel and the Duke of Westminster on his yachat ”The Flying Cloud” in 1928/©CHANEL-Denise Tual Collection


そのカッコよさは、女性たちにとってどれほど驚きだっただろうか。新しい時代の変化を求めていた女性たちは、マドモアゼルの挑戦を羨望の眼差しで見ていたに違いない。その後、マドモアゼルは恋人のツイードジャケットの心地良さをきっかけに、シャネルのアイコンであるツイードジャケットを生み出した。

Related article

  • オーデマ ピゲ ブティック銀座でクリスマスフェア
    オーデマ ピゲ ブティック銀座でクリスマスフェア
  • モードに変身、モンクレールA/W新作ダウン
    モードに変身、モンクレールA/W新作ダウン
  • 新風。普遍的な美とエレガンスを踏襲したシャネルの色
    新風。普遍的な美とエレガンスを踏襲したシャネルの色
  • ゲンズブールも愛した、レノマの新たなコレクション
    ゲンズブールも愛した、レノマの新たなコレクション
  • フェラガモ×ジャンニ・ブルガリ、情熱のバレンタイン・アクセサリー
    フェラガモ×ジャンニ・ブルガリ、情熱のバレンタイン・アクセサリー
  • ミシェル・ゴンドリー来日。展覧会イベントレポート/ミシェル・ゴンドリーの世界(4)
    ミシェル・ゴンドリー来日。展覧会イベントレポート/ミシェル・ゴンドリーの世界(4)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    エンドレス・ポエトリー 【今週末見るべき映画】
  • 2
    デザインタイド トーキョー現地速報レポート #3 TIDE Marketでお買い物
  • 3
    建築家デイヴィッド・チッパーフィールドによるアレッシィ新作
  • 4
    アートバーゼル42 現地レポート
  • 5
    今週末見るべき映画「ハゲタカ」
  • 6
    「湾生回家」 【今週末見るべき映画】台湾生まれの日本人「湾生」を通じ日台を描く
  • 7
    今週末見るべき映画「カンパニー・メン」
  • 8
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う 【今週末見るべき映画】
  • 9
    元祖・アートの島には新作品がぞくぞく:瀬戸内国際芸術祭
  • 10
    ボルボが放つ新世代コンパクトSUV「V40 クロスカントリー T5 AWD」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加