ツイードの最新ルック/シャネルとツイード、その世界(5)

2014年 5月 7日 09:56 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

マドモアゼル シャネルと、英国紳士ウェストミンスター公爵との出会いは、モードの歴史を変えていき、その運命的な出会いは、やがて女性たちの新しい時代をつくっていった。シャネルが提案するファッションは、女性が活躍する時代のキーワードにさえなった。その中から、マドモアゼルの愛したツイードに注目して紹介する。

#05.ツイードの最新ルック

2013年春夏 オートクチュールコレクションでは、コットンツイードの七分袖のジャケットとドレスが紹介された。ツイードにはミッドナイトブルーのレースを貼り付けてある。


シンガポールで開催された2014年クルーズコレクションでは、シャネルのアイコンであるジャケットを再解釈したルックが紹介された。ミリタリーカラーにオープンフレアシェイプのジャケットは、カール ラガーフェルドが1880年代のシンガポールの漁師の写真からインスピレーションを得てデザインしたもの。


またツイードのサマースーツはギュピエールレースの細長い布をしたルサージュツイードが使われている。

Related article

  • 参加型企画:あなたが記者に?ロボットデザイナー松井龍哉氏からメッセージ
    参加型企画:あなたが記者に?ロボットデザイナー松井龍哉氏からメッセージ
  • カラフルなメロディを纏うシャネル スプリング メイクアップ コレクション
    カラフルなメロディを纏うシャネル スプリング メイクアップ コレクション
  • 着せ替えチャームが楽しい、ティファニー新作サングラス
    着せ替えチャームが楽しい、ティファニー新作サングラス
  • アラミス ラボ シリーズ|メンズコスメ、真夏のビューティ指南(1)
    アラミス ラボ シリーズ|メンズコスメ、真夏のビューティ指南(1)
  • 水冷化で永遠のベンチマークに/ポルシェ、その伝説と衝動(2)
    水冷化で永遠のベンチマークに/ポルシェ、その伝説と衝動(2)
  • NYアートな熱気を感じる、カルティエの“Studio Juste un Clou ”オープン
    NYアートな熱気を感じる、カルティエの“Studio Juste un Clou ”オープン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 2
    木の名作椅子「HIROSHIMA」が生まれる現場を訪ねる。 マルニ木工・本社工場レポート
  • 3
    今週末見るべき映画「起終点駅 ターミナル」
  • 4
    没後50年、ケネディ大統領の人生を辿る|「JFK—その生涯と遺産」展
  • 5
    今週末見るべき映画「山河ノスタルジア」
  • 6
    建築家・隈研吾の手により、根津美術館がリニューアル
  • 7
    鈴木理策が語るセザンヌの魅力
  • 8
    インタビュー:マリオ・ベリーニ、名作誕生を語る
  • 9
    限定100台、ランボルギーニ「アヴェンタドール・50 アニヴェルサリオ」
  • 10
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加