菩提樹を渡る風、揺れる灯りに投影するグラン・シャレ

2014年 6月 6日 08:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

「今作の、新しいシリーズにこのフレグランス キャンドルを創るに至ったのには、バルテュスの存在なくしてはあり得なかったでしょう(木村さん)」。

©sophie delaporte

バルテュスは、ポーランド系フランス人の現代具象絵画の巨匠であり、本名はバルタザール・ミッシェル・クロソフスキー・ド・ローラ伯爵(1908-2001)。1967年に画伯と結婚した節子夫人は、1970年代より画家、随筆家として活躍している。

香りの核となるのは菩提樹。「バルテュスが香水として愛用していたのが菩提樹の香りであったことに加え、スイスのロシニエールにある木造建物グラン・シャレに植わっていたこと、それからその直ぐ近くにあったバルテュスのアトリエにも古い菩提樹がありました(木村さん)」。

たった一度のテストでOKとなったというキャンドルには、ミモザにグリーンリーフ、ベルガモットなどを付加。新緑の上を吹き抜ける風のように、軽やかで瑞々しい。その香りに時折覗かせる、白檀やムスクがリズミカルでパワフルに響く。まるでアルプスの山々に見るかのような、尊厳さと静かなエネルギー。

Related article

  • フォトギャラリー:「132 5. ISSEY MIYAKE」 青山店
    フォトギャラリー:「132 5. ISSEY MIYAKE」 青山店
  • ルビーの魔法をちりばめた「オズ」の赤い靴コレクション展
    ルビーの魔法をちりばめた「オズ」の赤い靴コレクション展
  • フライターグでMacBook Airをオシャレに守る
    フライターグでMacBook Airをオシャレに守る
  • シャロン・ストーン、ダミアーニにこめた Love&Peace
    シャロン・ストーン、ダミアーニにこめた Love&Peace
  • アン・フォンテーヌが来日、装花展を秋冬新作発表とともに開催
    アン・フォンテーヌが来日、装花展を秋冬新作発表とともに開催
  • ルイ・ヴィトン新作「モノグラム・マカサー ライン」
    ルイ・ヴィトン新作「モノグラム・マカサー ライン」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    写真との幸福で理想的な関係。「梅佳代展 UMEKAYO」
  • 2
    永遠のCM修行僧、中島信也の絵コンテ集
  • 3
    恵比寿に、杉本貴志プロデュース『春秋ユラリ』がオープン
  • 4
    メルセデス・ベンツ、Gクラス特別仕様車
  • 5
    暮らしに書斎空間が誕生!? トラフの新製品「コロロデスク」
  • 6
    アストンマーティンの最新4ドアスポーツ「ラピード」
  • 7
    今週末見るべき映画「チャップリンからの贈りもの」
  • 8
    「グランド ハイアット 東京」のクリスマス2008
  • 9
    クリストとジャンヌ=クロード展 LIFE=WORKS=PROJECTS
  • 10
    一瞬の情景を切り取る。 高性能コンパクトデジタルカメラ、ライカX2が登場

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加