この夏、特別な体験を。チベット族遊牧民に学ぶエシカルスタディツアー

2014年 6月 10日 08:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファッショントレンドのキーワードで今年最も注目するのは、「エシカル ファッション」。オーガニックといったことと混同されやすいけれど、その意味はまったく異なる。自然環境に負荷をかけず、小規模生産者などに正しい労働条件のもとで、地域の伝統技術を継承しながら生み出されているものというのがエシカルファッションの定義といえる。


そのエシカルファッションに早くから取り組んでいるのが、ヤクの毛を使用したエシカルなニットブランドである「SHOKAY(ショーケイ)」。2006年、ハーバード大学ケネディスクールの学生たちが、中国の少数民族チベット族の貧困問題を解決するために立ち上げたソーシャルビジネスだ。


ヤクの毛はとてもソフトで美しく、そして温か。ヤクを家畜としているチベット族が、生活の糧として大切に扱ってきた素材で、柔らかな部分だけを丁寧に手ですき取るという、大変な手間と時間がかかっているのである。


「SHOKAY」は、このヤクの毛に着目。チベット族の人々が安定した収入を得て、継続的に生計が立てられ、しかも自分たちの伝統的なライフスタイルを守れるように、彼らから直接ヤクの毛を買い取っている。しかし、それだけではなく、製品を売って得た利益をチベット族のコミュニティに再投資することも忘れない。

Related article

  • ホリスティックなヘア&スカルプケアを、伊勢丹新宿で極めてみる
    ホリスティックなヘア&スカルプケアを、伊勢丹新宿で極めてみる
  • フォトギャラリー:「イッセイ ミヤケ×エットーレ・ソットサス」
    フォトギャラリー:「イッセイ ミヤケ×エットーレ・ソットサス」
  • 三越伊勢丹、羽田空港に初のレディスショップがオープン
    三越伊勢丹、羽田空港に初のレディスショップがオープン
  • 世界に一つ、ジャガー・ルクルトの薔薇ウォッチ披露
    世界に一つ、ジャガー・ルクルトの薔薇ウォッチ披露
  • 乳発酵製品のニューウェーブを北の街から発信|おいしいMade in Japan#05
    乳発酵製品のニューウェーブを北の街から発信|おいしいMade in Japan#05
  • ティファニー、憧れと誘惑をまとう/1)ティファニー ブルー
    ティファニー、憧れと誘惑をまとう/1)ティファニー ブルー

Prev & Next

Ranking

  • 1
    インドの現代アートを堪能する。 「Urban Narratives ―ある都市の物語―」
  • 2
    ジャズ名盤講座第12回「コロムビア/CBS/エピック編パート1(1917-1959)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 3
    「新型MINI コンバーチブル」試乗レポート
  • 4
    新型「プリウス」、38.0km/Lで価格は205万円から
  • 5
    長く使い続けるソファ|イタリア、フレックスフォルム
  • 6
    フォトギャラリー:クリストとジャンヌ=クロード展が開幕
  • 7
    【速報】 銀座三越  「ISETAN MITSUKOSHI DESIGN WEEK 2013」
  • 8
    岩井俊雄×YAMAHAのTENORI-ONが発売
  • 9
    世界のセレブが愛用、英国発「エレミス」日本初上陸
  • 10
    クラシックに触れる日、プーランク没後50年

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加