ファッションの源泉「バレエ・リュス」のコスチューム展

2014年 7月 23日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

国立新美術館で開催されている「魅惑のコスチューム:バレエ・リュス展」が盛況のようだ。「バレエ・リュス」は、20世紀初頭よりパリで一世を風靡し、美術やファッション、音楽界にも影響を与えた伝説のバレエ団。バレエに詳しくない人でも、ピカソやマティス、ココ・シャネルが携ったと聞けば、興味をそそられるだろう。2005年にはドキュメンタリー映画「バレエ・リュス 踊る歓び、生きる歓び」も公開されている。

「バレエ・リュス」の主宰者であるセルゲイ・ディアギレフは「天才を見出す天才」と言われ、数多くのバレエ・ダンサーや振付家、作曲家を輩出した。中でも天才ダンサー、ワツラフ・ニジンスキーは、100年近く前に活躍し、彼の踊りは映像に残っていないにも関わらず、今でも憧れ、興味をもつ人が後をたたないという。彼の驚異的な跳躍力は、「跳んだまま戻って来なくて、客が忘れた頃に降りてきた」とまで言われ、まさに伝説と化している。

オーギュスト・ベール
《シェエラザード》─ニジンスキー 1910年
オーストラリア国立美術館
Auguste BERT
Scheherazade ─ M. Nijinsky, plate 15 from Studies from the Russian Ballet, 1910 National Gallery of Australia, Canberra


「バレエ・リュス」はやがて当時パリで活躍していた若手の前衛アーティストたちを取り込み、新しいスタイルの「総合芸術」として発展を遂げた。20世紀を代表する画家パブロ・ピカソやアンリ・マティス、ジョルジョ・デ・キリコ、ロシア出身の画家レオン・バクストやナタリヤ・ゴンチャロワ、ミハイル・ラリオノフ、20世紀を代表する作曲家イーゴリ・ストラヴィンスキー、ファッション界の革命児ココ・シャネル…。多くのアーティストたちが「バレエ・リュス」に参画し、音楽や舞台装置、衣装デザインを手がけた。今では考えられない豪華絢爛な顔ぶれである。

レオン・バクスト
三人の「海賊」の衣裳(《ダフニスとクロエ》より)1912年頃
オーストラリア国立美術館
Léon BAKST
Costumes for three brigands from the Ballets Russes' production of Daphnis et Chloé (Daphnis and Chloë), c.1912
National Gallery of Australia, Canberra


そして、彼らがデザインしたバレエ衣装が一堂に会しているのが本展。オーストラリア国立美術館のコレクション約140点を演目別にデザイン画や資料と合わせて多角的に展示している。コスチュームはダンサーの身体を想起させ、当時の様子を最もリアルに伝える格好の遺産だという。この展覧会でも、バレエ・リュスの活動を「初期」「中期」「後期」「バレエ・リュス解散後」と時代別に分けて紹介している。

Related article

  • フォトギャラリー:ディーター・ラムス展
    フォトギャラリー:ディーター・ラムス展
  • モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」
    モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」
  • 厳選15ギャラリーによるアートフェア「G-tokyo 2010」開催
    厳選15ギャラリーによるアートフェア「G-tokyo 2010」開催
  • 近所からどこまで飛躍できるのか? 鈴木康広個展「近所の地球」
    近所からどこまで飛躍できるのか? 鈴木康広個展「近所の地球」
  • 世界最軽量レベルの次世代ダウンジャケット
    世界最軽量レベルの次世代ダウンジャケット
  • カルティエの新作バッグ「マルチェロ ドゥ カルティエ」
    カルティエの新作バッグ「マルチェロ ドゥ カルティエ」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    山中俊治ディレクション「骨」展
  • 2
    コムロタカヒロ氏、インタビュー。「KISS THE HEART#3」
  • 3
    建築家ピエール・シャローの知られざる魅力を公開
  • 4
    モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」
  • 5
    刀剣における日本の伝統美を映し出す職人技 日本橋三越本店で河内國平個展「光=映=日本刀」
  • 6
    ボンジュール、アン 【今週末見るべき映画】
  • 7
    今週末見るべき映画「幸せのありか」
  • 8
    江戸な縁起ものを暮らしに/其の二「江戸扇子/伊場仙」
  • 9
    ジャズ名盤講座第5回「ベツレヘム」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 10
    30年ぶりの大規模な「フランシス・ベーコン展」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加