「自由自在」なメニュー。アンダーズ東京「AOスパ」

2014年 8月 22日 08:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

『虎ノ門ヒルズ』に、日本初進出したハイアットブランド「アンダーズ東京」。ヒンディ語で「パーソナルスタイル」を意味する「アンダーズ」は、レセプションデスクのない「アンダーズ ラウンジ」でのパーソナルなおもてなしから始まるゲスト一人一人に合わせたサービスが特徴。

その37階にあるAOも、決まったスパメニューの中から選ぶのではなく、その名も「JIYUJIZAI」つまり「自由自在」というゲストに合わせた完全にカスタマイズされたトリートメントを提供してくれる。

まず、カウンセリングを行うスパ・レセプションは、ブレンドバーとよばれ、目の前に様々なハーブが植えられているのにも驚くが、そのほかにもトリートメントに使用する新鮮なフルーツ、ドライフルーツそしてオイルなどが様々に置かれて、どこか薬房を思わせる雰囲気だ。目の前の材料とソルトを使ったスクラブを石臼で調合してくれるのだ。これらオリジナルのトリートメントプロダクトの他、アンチエイジングに特化したバルセロナ発の「ナチュラビセ Nature Bisse」とお茶の抗酸化作用を生かしたフランスの「テマエ THEMAE」だ。


コンサルテーションの内容も実にユニーク。よくあるように、気になる部位を尋ねるのではなく、好きな季節や場所、気分を聞いてゲストが今、必要とするトリートメントをセラピストと一緒に見いだしていく。2時間の中身は、リラックス、デトックス、アンチエイジングとその目指すところとフェイシャルやボディなど部位を自由自在に組み込でいく。トリートメント中の音楽も、コンサルテーションから最適なものを提案してくれて、安らぎと癒しの時間を過ごすことができる。

Related article

  • ”SUPER”(スーパー)から待望のオプティカルラインが本格始動
    ”SUPER”(スーパー)から待望のオプティカルラインが本格始動
  • 「ニーシング」が提案するアートなブライダルスタイル
    「ニーシング」が提案するアートなブライダルスタイル
  • ルイ・ヴィトン表参道店がブルーに輝いた夜、2010年カウントダウン
    ルイ・ヴィトン表参道店がブルーに輝いた夜、2010年カウントダウン
  • NYアートな熱気を感じる、カルティエの“Studio Juste un Clou ”オープン
    NYアートな熱気を感じる、カルティエの“Studio Juste un Clou ”オープン
  • 円と直線が生み出す本質。固定観念に挑み続ける表現者、高橋理子
    円と直線が生み出す本質。固定観念に挑み続ける表現者、高橋理子
  • 『ENFOLD』、ポップアップストアがバーニーズ ニューヨーク銀座店に登場
    『ENFOLD』、ポップアップストアがバーニーズ ニューヨーク銀座店に登場

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(3)
  • 2
    「アルファ ロメオ・ジュリエッタ」が日本初公開
  • 3
    空気と水の関係を問う、ジョエル・マイロウィッツ個展
  • 4
    インテリア・キッチンなら男も主役|Guys in the Kitchen#02
  • 5
    CESで話題!プレゼンテーションに使える、超小型無線マウス
  • 6
    目にした美しさ、そのままに。「SIGMA dp2 Quattro」
  • 7
    アランフエスの麗しき日々 【今週末見るべき映画】
  • 8
    今週末見るべき映画Part 2 「アルマジロ」
  • 9
    フォトギャラリー:吉岡徳仁デザイン「iida X-RAY」
  • 10
    「アリュール 内なる輝き〜スザンヌ フォン マイス コレクション」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加