【特別インタビュー】美容室assort KEN KOBAYASHI × MOROCCANOIL

2014年 9月 24日 12:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

そもそもモロッカンオイルの歴史は、創始者のカルメン・タルさんがイスラエルを旅行中、髪が傷んでパサパサになってしまい、友人の勧めで急遽サロンに入ったところ、1回のトリートメントでしっとりと落ち着いた髪が蘇った経験からはじまる。そこで使われていたのはアルガンの実から採れたオイルで、それは伝統的な髪の手入れだったそうだ。タルさんは2006年にこのオイルをヘア剤に使う事業をはじめ、大成功。豊かで美しい、しっとりとした髪を簡単に手に入れられる、と世界中に多くのファンを掴んだのである。2012年には日本にも上陸。現在14製品が展開されており、多くのサロンや一般家庭で使われるようになった。


アルガンの実には独自の保湿成分とビタミンEなどを由来とする強い抗酸化性物質が含まれている。オイルは実の中心にある仁核を搾ったもので、100gの実から1gしか採れないという貴重なものだ。その神秘的なまでの力は、ただ、洗った髪に数プッシュをつけ、ドライヤーで乾かすだけでも体験できる。100%乾いたその瞬間に髪が突然「スルッ」とした質感に変わるのだ。「しかも、ドライヤーをかける時間も短くなっている感覚がありますね。つまり早く乾くんじゃないでしょうか」と、小林さん。

現在、小林さんのサロンで人気急上昇中なのが、仕上げのスプレーに使う「ルミノーサヘアスプレー」。ホールド力がありながら、スプレー後に櫛を入れて白くなるようなことがなく、そのためヘアスタイルを短時間に何度も変えなければならないファッションショーのヘアメイクでも、このスプレーが大活躍しているそうだ。もちろん、ヘアオイルの人気も相変わらず。最近では特に持ち運びに便利なミニサイズ(25ml)を旅行中や出先で髪を整えるときに使うなどの目的で購入する人が増えているという。

小林さんに髪を任せる世界中の人々の多様な髪質を整え、もちろん日本人にも夢中になる人が多いモロッカンオイル。「どんな髪質にも、いつでも、どこでも、すべて対応できるのはモロッカンオイルがあるから。これから僕の美容師人生がどういうふうに転がるからまだまだわからないけど、モロッカンオイルがあれば大丈夫な気がする。それくらい頼りにしている存在です」。


小林ken
美容室assort主宰
公式ブログ
お問い合わせ:
東京都港区北青山 2-10-28 リヘイビルB1 tel.03-5772-6461
assort公式サイト

文/北條芽以

Related article

  • イタリアの木工家具メーカーがもたらす、秋の幸福
    イタリアの木工家具メーカーがもたらす、秋の幸福
  • 究極の無添加処方「ノアーチェ ビオブレシングシリーズ」誕生
    究極の無添加処方「ノアーチェ ビオブレシングシリーズ」誕生
  • いつでも“小さな焚き火”ができる「BURNIE GRILL」
    いつでも“小さな焚き火”ができる「BURNIE GRILL」
  • なんってたって「リーガル」
    なんってたって「リーガル」
  • いいものは時を超える、江戸の美容法で日本美人に
    いいものは時を超える、江戸の美容法で日本美人に
  • 「パラビオ」進化型シリーズにホワイトニング新製品
    「パラビオ」進化型シリーズにホワイトニング新製品

Prev & Next

Ranking

  • 1
    タブーを打ち破った1台・日産GT−R、試乗レポート
  • 2
    今週末見るべき映画「スノーピアサー」
  • 3
    ミラノサローネ2010、新デザイナーの起用 フレデリシア
  • 4
    BMWのSUV、X5とX6に「Mモデル」追加
  • 5
    「ピエールマルコリーニ・エクレア」販売スタート
  • 6
    今週末見るべき映画「イエロー・ケーキ」
  • 7
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
  • 8
    クルーズ新世紀(2)~ism世代のマイシップ|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
  • 9
    フィリップ・スタルクデザイン、高機能ヘッドフォン『Parrot Zik』

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加