冬のデートコーデのワンポイントになるビビットなレザーバッグ

2014年 11月 3日 08:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週のMONOCOのオススメは、2009年にバルセロナで産声をあげたレザーバッグブランド『Lubochka』。

そのデザインを手がけるのは、ロシア人アーティストOlga Dubovik。革の特性を知り尽くした彼女が、新進気鋭のアーティストを輩出し続けるバルセロナという土地から受けたクリエイティブインスピレーションに、伝統的技法を融合させて作られている。

タッセルが特徴的なハンドメイドレザーバッグ

ブリーフケースをモチーフに作られたダブルハンドルバッグ

ビビッドなベーシックを推進するLubochkaのバッグは、丹精に作られたハンドメイド。洗練されたデザインに、目を引くビビットな色使いやワンポイントアクセントを施し、アクセサリー的要素とシンプルな印象を共存させた珍しい感覚が高い人気の秘密。植物性タンニンなめし加工により、環境にも優しく仕上がった至福のバッグをあなたのワードローブの一員に。

サイドのフリンジは動く度にヒラヒラと揺れる

デートやお出かけに丁度いいサイズ感

お問い合わせ:MONOCOサポート
<『Lubochka』についての詳細情報はこちら>

文/ガルボ編集部

Related article

  • ロジェ・デュブイの弾丸インパクトモデルがパワーアップ
    ロジェ・デュブイの弾丸インパクトモデルがパワーアップ
  • 日本初上陸、ドイツ・クロアのキッチン家電
    日本初上陸、ドイツ・クロアのキッチン家電
  • 新型ポロ、「コンパクト」を超えたデザインと走りのDNA
    新型ポロ、「コンパクト」を超えたデザインと走りのDNA
  • キッチンに男が立つと。料理で変わる空間|Guys in the Kitchen#04
    キッチンに男が立つと。料理で変わる空間|Guys in the Kitchen#04
  • ミラノサローネ2010、デザイナーが考える「Eco」
    ミラノサローネ2010、デザイナーが考える「Eco」
  • 新たなるカルチャー発信拠点「TABLOID」
    新たなるカルチャー発信拠点「TABLOID」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    街の文具店「カキモリ」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(1)
  • 2
    新宿に新しい「場所」ブルックリン パーラーがオープン
  • 3
    ジャズ名盤講座第15回「アーゴ/カデット編」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 4
    ライトグレー無地の薄手スーツでタイを外す。
  • 5
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 6
    今週末見るべき映画「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」
  • 7
    「もの派」菅木志雄の個展|東京都現代美術館
  • 8
    1本の線から漂う絶妙な空気、HIMAAが京都で個展
  • 9
    最新のデザイン「Fx0」|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(1)
  • 10
    シャネル、メティエダールコレクション、その魅力と意義

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加