長崎・五島列島で美しく。椿オイルで至福のトリートメント

2015年 1月 13日 08:10 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

椿の原生林や自生地があり、花を愛でるだけでなく、昔から椿の実を搾った希少な椿オイルの産地として知られてきた、長崎県の離島・五島列島。実が落ちる前に手摘みし、天日干しをして丁寧に搾油されて作られる五島産の椿オイルの品質が高いことが再認識され、皮膚への効果が高いことなどが評価され、食用にも美容オイルとしても急速に人気が高まっている。その希少な椿オイルを使ったトリートメントが受けられるサロンもあり、今、美磨きにぴったりなデスティネーションとしても注目のエリアだ。

五島列島最大の福江島の小高い丘にある自然豊かなリゾート・コンカナ王国は、都会の喧騒を忘れてくつろげる場所。その一角にあるのが「エステルーム ル・カメリア」。その名の通り、オープン以来10年以上も椿オイルを使用したメニューを提案し続けている。

「天然植物油の中で最も人の皮脂成分に近いと言われているのが、椿オイルです。手間暇かけて搾油した五島特産の天然椿オイルは肌なじみもよく、保湿効果も抜群なのでトリートメントには最適です。敏感肌でもニキビ肌でもお使いいただけます」(エステティシャンの藤田由紀子さん)。

トリートメントメニューの全てに、椿オイルを使用している

リゾート内のトリートメントサロン

人気のメニュー「ボディ」はオールハンドのマッサージ主体のトリートメントで新陳代謝を促し、全身の血行をアップさせた後、ヘッドマッサージで仕上げる。トリートメント後は、全身がすっきりし、肌はふっくらと潤ったのを感じる。

Related article

  • 【動画】サロンの仕上がりが自宅で?ネイルポリッシュの塗り方
    【動画】サロンの仕上がりが自宅で?ネイルポリッシュの塗り方
  • 【特別インタビュー】美容室assort KEN KOBAYASHI × MOROCCANOIL
    【特別インタビュー】美容室assort KEN KOBAYASHI × MOROCCANOIL
  • 花粉症の辛い季節に備えるトリートメントを、ハイアットで
    花粉症の辛い季節に備えるトリートメントを、ハイアットで
  • ボビイ ブラウンの新たな挑戦、22年愛され続けたスティックファンデがリニューアル
    ボビイ ブラウンの新たな挑戦、22年愛され続けたスティックファンデがリニューアル
  • 【動画】指先までナチュラル美人に。ツメの整え方
    【動画】指先までナチュラル美人に。ツメの整え方
  • オペラと京文化がコラボする3日間限定のスペシャルランチ
    オペラと京文化がコラボする3日間限定のスペシャルランチ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    背筋がゾゾッとする彫刻。「小谷元彦展:幽体の知覚」展
  • 2
    フォトギャラリー:アマダナ ケータイ2 N-04A
  • 3
    フォトギャラリー:ホンダ新型ハイブリッド「インサイト」国内発表
  • 4
    ザ・コンランショップの「買いやすい」新アイテム
  • 5
    フォトギャラリー:日産「スカイライン・クロスオーバー」
  • 6
    フォトギャラリー:「±0 2009年秋の新製品」
  • 7
    フォトギャラリー:「吉岡徳仁デザインによる、CAMPER旗艦店」
  • 8
    VOGUE NIPPON Women of the Year & Decade 2009発表
  • 9
    フォトギャラリー:プレミアムSUV「アウディ Q5」
  • 10
    フォトギャラリー:「BMW GINA Light Visionary Model」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加