贅沢ステイを楽しむ、女子会旅におすすめの旅先とは

2015年 2月 23日 08:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

お洒落なレストランやカフェ、そして居酒屋にホームパーティ。女子会も様々なスタイルがあると思うが、旅ももちろん加わっていることだろう。温泉などが主なデスティネーション先だと思うけれど、ちょっと足を伸ばして海外へ。今、おすすめなのが、マカオだ。

マカオ半島の夕暮れ。左側にある、シンボルタワーとなっているマカオタワーに行くと、マカオの風景を一望できる

マカオは香港からの日帰り旅のイメージが強いと思うが、実はここ数年で5つ星のホテルが次々オープンするなど、滞在して楽しまないともったいないデスティネーション先だ。ポルトガルの植民地だったこともあり、異国情緒もたっぷり。巨大な敷地の中に数軒のホテル、カジノ、ショッピングモールなどがあるIRリゾートと呼ばれる施設がある。今回おすすめするのが、このIRリゾートへの女子会旅。泊まって食べて遊んでという、女子会ならではの滞在スタイルを満喫することができる。

IRリゾートのひとつが、コタイ地区にある「ギャラクシー・マカオ」。バンヤンツリー・マカオ、ホテル・オークラ・マカオ、ギャラクシー・ホテルの3つのホテルがある。カジノ以外にもブランドショッピングが楽しめるショッピングモール、緑溢れる庭園、白砂を敷き詰めた波が打ち寄せるプールもあり、まさしくリゾートの趣

ホテルはそれこそどこにしようか迷ってしまうほど素敵なホテルがたくさん。ここで選ぶべきはスイートルームである。週末をはずした平日を狙えば、2ベッドルームにリビング、ダイニングといったかなり広い部屋が、都内のラグジュアリーホテルよりもかなりお得な値段で泊まることができる。ここをリザーブして、4人で泊まれば、かなりお得。

Related article

  • 江戸情緒が漂う町、昔ながらの醤油|おいしいMade in Japan #08
    江戸情緒が漂う町、昔ながらの醤油|おいしいMade in Japan #08
  • 乳発酵製品のニューウェーブを北の街から発信|おいしいMade in Japan#05
    乳発酵製品のニューウェーブを北の街から発信|おいしいMade in Japan#05
  • ザ・コンランショップが日本上陸20周年~9月30日まで記念展を
    ザ・コンランショップが日本上陸20周年~9月30日まで記念展を
  • 11/23、レスポートサック フラッグシップ店がリニューアルオープン
    11/23、レスポートサック フラッグシップ店がリニューアルオープン
  • nendo佐藤オオキ氏のパッケージデザインが光る、プレミアムバナナ
    nendo佐藤オオキ氏のパッケージデザインが光る、プレミアムバナナ
  • 暑い夏の夜は、ナイトプールで遊んで涼をとる
    暑い夏の夜は、ナイトプールで遊んで涼をとる

Prev & Next

Ranking

  • 1
    渋谷に岡本太郎の遺伝子を継ぐアートが集結!
  • 2
    近未来都市「マカオ」、その建築
  • 3
    押さえておきたい、ビジネスバッグ/ 注目すべき、厳選メンズバッグ(1)
  • 4
    今週末見るべき映画「光りの墓」
  • 5
    フォトギャラリー:「プジョー308」発表会
  • 6
    長く使い続けるソファ|イタリア、フレックスフォルム
  • 7
    今週末見るべき映画<番外編>「ヴァチカン美術館 天国への入口」
  • 8
    「フィアット500」にカブリオレ登場
  • 9
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 10
    伝統と革新、上出・九谷・惠悟展「九谷焼コネクション」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加