デロンギから、4年ぶりに新作のオイルヒーター

2009年 11月 4日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

オイルラジエターヒーターと言えば、デロンギ。ヨーロッパでは最大の暖房器具メーカーで、日本でもすっかり定着したイタリアのブランドだ。4年ぶりにオイルヒーターの新製品「ヴェント デロンギ」が登場する。高機能機種の「ドラゴン3」やベーシックモデルの中間に位置する。

ヴェント デロンギ ¥44,100(11枚フィン)/¥39,000(9枚フィン) 本体のフィンの中をオイルが循環し、ここから発する熱が輻射熱となって、部屋全体を暖める。 ストーブのように熱から直接、暖をとるのではなく、壁や天井、家具など冷えきったものを暖めるので、ほんわかとした暖かさが長く続く。暑すぎてむっとすることなく、快適に過ごせる。 この新作では、この暖かい空気を室内に自然対流させる機能が強化され、部屋中がおだやかな暖かさに包まれる。 自然対流が促進されることで、従来のミドルクラス製品に比べて、室温上昇に掛かる時間を約15%短縮した。一般的にオイルヒーターは室温が上がるまで少し時間がかかるため、これはうれしい。 またデロンギ製品と言えば、グッドデザイン家電としても知られる。全体が丸みを帯びたソフトなデザインで、幅は13cmと従来品よりスリムになった。リビングにもすっきり似合う。 肌寒さを感じるようになった季節、暖房対策はお早めに!お問い合わせ:デロンギ・ジャパン tel.0120-064-300デロンギ・ジャパン取材/本間美紀

Related article

  • タイム アンド スタイルの新作は「クラシカル」
    タイム アンド スタイルの新作は「クラシカル」
  • 極上の家具デザイン。最新作を旭川に訪ねて<前編>
    極上の家具デザイン。最新作を旭川に訪ねて<前編>
  • パオラ・ナヴォーネの家具が発売に
    パオラ・ナヴォーネの家具が発売に
  • 本というプロダクトを堪能する、原研哉展が吉祥寺で
    本というプロダクトを堪能する、原研哉展が吉祥寺で
  • 「MoMAデザインストア」の2011SSコレクション
    「MoMAデザインストア」の2011SSコレクション
  • 名作「PHランプ」がテーブルランプに
    名作「PHランプ」がテーブルランプに

Prev & Next

Ranking

  • 1
    素敵な遺産相続 【今週末見るべき映画】
  • 2
    グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
  • 3
    明日より限定販売、原研哉が手がけた「イスパハン」の特別パッケージ
  • 4
    グランドハイアットソウルで、スペシャルなSPA体験を
  • 5
    長山智美のムームー日記SP「おお!イケアのイっケんヤ!」
  • 6
    情熱が結集した、ミカフェートの展開ブランド/コーヒーにこだわる(4)
  • 7
    フォトギャラリー:日産コンセプトカー「インフィニティ エッセンス」
  • 8
    スイス発、マンモスマークのマムート旗艦店
  • 9
    ジャズ名盤講座第23回「MPS編」
  • 10
    ボルドーワイン委員会が「バリューボルドー2010」を発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加