シャングリ・ラホテルでニコライ・バーグマンの作品展

2009年 11月 23日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

デンマーク出身で、東京を拠点に才能を花開かせたフラワーアーティスト。ニコライ・バーグマン氏の作品展「The world of Nicolai Bermann at Shangri-La hotel ,Tokyo」が10月24日、25日、東京のシャングリ・ラホテル東京で開かれた。

バーグマン氏の展覧会は昨年の表参道ヒルズで行われた展に続き、2回目。東京の眺望が楽しめる27階のバンケットフロアをすべて使いきった。 「これが私です。私の好きなものをすべて見てください。そんな気持ちをこめた展示会になります。作品一つ一つは違いながら、全体はまとまった雰囲気で、作品を見ることができます」とバーグマン氏。 今回も天井の高い空間の中での展示だが、前回よりディテールがより濃密になった。「まず器と花の全体の雰囲気を楽しむ。今度は近寄ってみると、あれ?と思う小さな仕掛けがある。思わず近寄りたくなる。そして作品が見る人を引き寄せ、何度でも見たくなる。そんなサプライズをたくさん込めました」 カラーの花の中に、同じ色の実ものをきゅっと詰める。イガのままの栗が組まれて、その合間にアキイロアジサイの小さな花が顔をのぞかせる。

葉のアーチの上に細いつる草が繊細にからまって曲線を描く。そんな「ニコライマジック」が随所に発揮される。淡い色も強い色も見事に融合する彼流のカラーグラデーションも、見所だった。

Related article

  • 旭川の技術とペーター・マリーのコラボ
    旭川の技術とペーター・マリーのコラボ
  • 「軽井沢 ホテルブレストンコート」でスイーツパーティ開催
    「軽井沢 ホテルブレストンコート」でスイーツパーティ開催
  • 上海最新ラグジュアリーホテル、ザ・ペニンシュラ上海へ
    上海最新ラグジュアリーホテル、ザ・ペニンシュラ上海へ
  • パナソニックが目指すこと―ミラノサローネ出展を振り返る
    パナソニックが目指すこと―ミラノサローネ出展を振り返る
  • ヴィンテージインテリアの展覧会、「ノルウィージャン・アイコンズ」が開催中
    ヴィンテージインテリアの展覧会、「ノルウィージャン・アイコンズ」が開催中
  • ザ・コンランショップに新作アウトドア家具
    ザ・コンランショップに新作アウトドア家具

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」
  • 2
    鈴木理策が語るセザンヌの魅力
  • 3
    今週末見るべき映画「イエロー・ケーキ」
  • 4
    世界のデザイン雑貨最新情報 ドイツ・アンビエンテ/後半
  • 5
    パディントンに会いに英国へ!(4)/LOVE 英国、LOVE ロンドン
  • 6
    パリ・デザインウィークで釜浅商店がデビュー
  • 7
    「LOVELESS」の姉妹店、「GUILD PRIME渋谷」がオープン
  • 8
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 9
    カルティエ、マニュファクチュールであることの威信
  • 10
    世界最小機械式ムーブメント、ジャガー・ルクルト80周年モデル

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加