サロン・デュ・ショコラ-テーマは「オペラ」、日本限定ボックス発売

2010年 1月 27日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のサロン・デュ・ショコラのテーマは「オペラ」である。昨年10月にパリで行われたショーでも、高名なオペラ歌手がゲストとして招かれ、ショコラとオペラのハーモニーを繰り広げた。「オペラを好きになることはその背景にある文化を知ること。それはショコラも同じ」と、オペラ好きとしても知られる、建築家で主催者のひとり、フランソワ・ジャンデ氏が語るように、オペラもショコラも人生の楽しみを広げるためにあるという意味ではよく似ている。

右:フランソワ・ジャンテ氏 うれしいのは、日本限定のアソートボックス「セレクション オペラ」が発売されたこと。フランソワ・ジャンテ氏がボックスを描いている。さて、注目のアソートを紹介しよう。

セレクション・オペラ ¥5,250 ジャン=ポール・エヴァン氏、ジャック・ジュナン氏、ジャン=シャルル・ロシュー氏、マルク・ドゥバイヨル氏、パスカル・ル・ガック氏、クリスティーヌ・フェルベール氏という、ショコラ好きなら誰もが知っている世界的なショコラティエのスペシャリテが詰め合わせられているのだから、感動的だ。しかも、ひとり2種類ずつ、12種類のショコラが味わえるというデラックスぶり。 それぞれのショコラも、オペラにまつわる作品が多い。例えば、ジャン=ポール・エヴァン氏がショコラに仕上げたのはヴァルディの「アイーダ」。アイーダがラメダスに分け与えた愛を、ガナッシュとショコラノワールの組み合わせで表現したという。また、マリア・カラスをイメージした「マリア」はイチジクのガナッシュとエストラゴンの香りを合わせたビターな味わいだ。

左「アイーダ」、右「マリア」

Related article

  • FRESCA|デパ地下のような食サイト
    FRESCA|デパ地下のような食サイト
  • ヴァレンタインは、「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」で特別ランチを
    ヴァレンタインは、「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」で特別ランチを
  • ラ・メゾン・デュ・ショコラから春の訪れ、「コフレ・ホワイトデー」
    ラ・メゾン・デュ・ショコラから春の訪れ、「コフレ・ホワイトデー」
  • 「フォション」超限定企画のエクレア、価格は時価
    「フォション」超限定企画のエクレア、価格は時価
  • 伊勢丹新宿店 食品フロアが6/13リニューアル
    伊勢丹新宿店 食品フロアが6/13リニューアル
  • オーガニックでおいしいシドニー/オーストラリアを旅する(6)
    オーガニックでおいしいシドニー/オーストラリアを旅する(6)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    山のような建築 雲のような建築 森のような建築
  • 2
    六本木の超高層ビルで自然を感じる「ネイチャー・センス展」
  • 3
    新型4シーターオープンモデル「アウディA5 カブリオレ」
  • 4
    フランスの最高級発酵バター「エシレ」の専門店がオープン
  • 5
    今週末見るべき映画「サガン 悲しみよ こんにちは」
  • 6
    「シャングリ・ラ ホテル 東京」一夜限りの特別ディナー
  • 7
    光の滴が落ちるかのよう、カナダから幻想的な照明「ボッチ」
  • 8
    SIHH2007速報 進化したダイバーズ時計
  • 9
    日産マーチの欧州仕様クーペカブリオレ マイクラC+C発売
  • 10
    「ホテルオークラ東京」 大人のスイートバレンタイン

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加