『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

フランス映画祭2008、今年も開催!

2008年 3月 11日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

映画祭には、13作品の監督や出演した俳優なども来日し、舞台あいさつやサイン会を行う。また特別上映イベントとして、「ジャック・リヴェット レトロスペクティヴ」を開催。ジャック・リヴェットは、トリュフォーやゴダール、エリック・ロメールらとともにヌーヴェル・ヴァーグを牽引した、フランスの映画作家のひとり。今回、最新作『ランジェ公爵夫人』の日本公開を記念し、日本未公開作品もふくめ、ほぼ全作品を観ることができる。この機会にぜひ、フランスの雰囲気を十分に感じてみてほしい。

【フランス映画祭2008】<東京会場>期間:3月13日(木)~16日(日)場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ<大阪会場>期間:3月16日(日)~18日(火)場所:TOHOシネマズ なんば料金:前売・当日券ともに¥1,500(税込)主催:ユニフランス『レトロスペクティヴ ジャック・リヴェット 秘密と法則の間で』・第1期期間:3月15日(土)~21日(金)場所:ユーロスペース 東京都渋谷区円山町1-5Tel:03-3461-0211料金:前売・当日券ともに¥1,500・第2期期間:3月16日(日)~4月27日(日)場所:東京日仏学院 東京都新宿区市谷船河原町15Tel:03-5206-2500料金:会員¥500、一般¥1,000公式サイトお問い合わせ:050-5541-8600(3月18日まで、7:00~23:00)取材/赤木真弓

Related article

  • 特別上映は、中村登とフランスのジャン・グレミヨン―第14回東京フィルメックス
    特別上映は、中村登とフランスのジャン・グレミヨン―第14回東京フィルメックス
  • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う 【今週末見るべき映画】
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「一献の系譜」
    今週末見るべき映画「一献の系譜」
  • 大人の甘口ワイン「ミュスカ・ド・ノエル」が解禁
    大人の甘口ワイン「ミュスカ・ド・ノエル」が解禁
  • 新年を祝う、フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」とは?
    新年を祝う、フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」とは?
  • 映像の身体性を問う「恵比寿映像祭」、26日まで
    映像の身体性を問う「恵比寿映像祭」、26日まで

Prev & Next

Ranking

  • 1
    パッケージ幸福論 2011「幸福を届けるパッケージ」
  • 2
    吉田カバン×ビームスの手ぶらダッフル
  • 3
    今週末見るべき映画「地下鉄のザジ」
  • 4
    #謎1|パーク ハイアット 東京、その謎
  • 5
    ジャズ名盤講座第15回「アーゴ/カデット編」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 6
    独ミーレのデザイン家電、掃除機に新モデル
  • 7
    今週末見るべき映画「パリよ、永遠に」
  • 8
    建築家 丹下健三の瀬戸内。「丹下健三 伝統と創造 瀬戸内から世界へ」展
  • 9
    日常の価値観をゆるがす、西野 達のアート
  • 10
    今週末見るべき映画「星の旅人たち」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加