永遠を見つめる女性たちへ、カルティエの新作ジュエリー

2010年 4月 20日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

カルティエのシグニチャー的存在でもあるスリーカラーゴールドのリング「トリニティ」。数々の逸話を残してきたジュエリーに、また新たな伝説が生まれる。2010年4月にトリニティの新作がラインナップ。新しい時代を生きる女性たちに寄り添うデザインとなって誕生した。 ホワイトゴールド、イエローゴールド、そしてピンクゴールドの3つのゴールドが一体となった独特のデザインは、まるでメビウスの輪のように、永遠に続く何かを感じさせる。トリニティコレクションが秘めるテーマは、「All about you for ever 唯一無二の私」。Forever=永遠なるもの、はそれを身に着ける人それぞれ。永遠の愛、変わらない自分らしさ、美しさ、それとも輝かしいサクセスをひとつひとつのリングに託して。いまを生きる女性にふさわしい、オリジナルな個性、クールな華やかさを秘めた新作ジュエリーだ。

Dusan Reljin(C)Cartier 2010トリニティ ドレープ ネックレス ¥766,500トリニティ ドレープ ブレスレット ¥1,281,000 ゴールドチェーンの「トリニティ ドレープ」は、スリーカラーゴールドの繊細なチェーンがゆれるデザイン。幾筋も連なるチェーンは、流星の軌跡のようにしなやかで印象深い。とくに胸元をチェーンで引き立てる「トリニティ ドレープ ネックレス」は、女性をヴィーナスのごとくみずみずしく輝かせてくれる。両サイドにあしらわれた3連リングが「トリニティ」ならではのアイコンとなって個性を際立たせる。

Vincent Wulveryck(C)Cartier 2010トリニティ ドレープ ネックレス ¥499,800「トリニティ ドレープ ネックレス」は、さらにゴールドチェーンのボリュームが増した、まるで零れ落ちそうなほどの輝きの連鎖が女性の気持ちを高めてくれるものもある。レッドカーペットが似合いそうなデザインだが、こんなジュエリーをあえてデニムでカジュアルに装うのもクールなこなし方。

トリニティ ドレープ ネックレス ¥1,365,000

Related article

  • “華”のある男靴、ルイ・ヴィトンの新作
    “華”のある男靴、ルイ・ヴィトンの新作
  • フォトギャラリー:ダミアン・ハースト×ルイ・ヴィトン
    フォトギャラリー:ダミアン・ハースト×ルイ・ヴィトン
  • 六本木ヒルズに「ランセル」新コンセプトショップ
    六本木ヒルズに「ランセル」新コンセプトショップ
  • ミニマル、シンプル、モダンなジュエリー
    ミニマル、シンプル、モダンなジュエリー
  • エルメス製作、渾身のドキュメンタリーフィルム
    エルメス製作、渾身のドキュメンタリーフィルム
  • ポメリー社のプレステージ・シャンパン「キュヴェ・ルイーズ」
    ポメリー社のプレステージ・シャンパン「キュヴェ・ルイーズ」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 2
    B&B ITALIA、夏のアウトドア家具新作
  • 3
    音降る部屋は心地よい、パイオニア「ACCO」
  • 4
    フォトギャラリー:デザインタイドトーキョー エクステンション
  • 5
    しあわせな人生の選択 【今週末見るべき映画】
  • 6
    タイム アンド スタイルの新作は「クラシカル」
  • 7
    オランダのデザイナー展「トレジャー・ハント:心を捉えるものは何?」
  • 8
    フリッツ・ハンセン ー次なる新作の製作をミラノで披露
  • 9
    アートの常識を覆した若者たち「ビューティフル・ルーザーズ」
  • 10
    東京デザイナーズウィークレポート

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加