休日は、旅したくなる目黒通りの“NIPPON”へ。

2008年 4月 18日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

老朽化したホテルをリノベーションし、独自のカルチャーを発信してきたホテルCLASKA(クラスカ)が、先月末にリニューアルオープン。その名の通り、非日常の象徴であるホテルで心地よく“暮らす”ことを追求し、これまでにない空間とサービスを提供してきたが、今回のリニューアルでは新たなに“NIPPON”という魅力が加わった。

これまでの客室に加えて増設された「Tatami」(¥22,000~)。畳とベッドを組み合せ、快適でリラックスできる新しい和室を表現。ごろんと寝転んで、ゆったりとくつろぐ時間が想像できる。

1階のレストランも、体にやさしい玄米と旬の食材を生かした旬菜料理が味わえる「KIOKUH」(キオク)としてリニューアル。南青山キッチンレストラン「Kuh」の元オーナー伊藤和江さんが、淡路島の野菜や九州から取り寄せる直送豆腐、岐阜産のにごり酒など、日本に古くから伝わる食にこだわって、“記憶”に残るような新しい日本料理を提案する。

さらに、2階には「Gallery&Shop DO」が登場。オープニング企画として、47都道府県各地から独自にセレクトした47の品々を展示する「47」が開催され、CLASKAの新たな世界観を垣間みることができそう。滋賀・近江の麻作りに焦点を当てた展示「白」も、同時開催されている(~5月18日まで)。 世界を見据えて、新たに生まれ変わったCLASKA。世界中から訪れる人が「日本の今」を味わえるのはもちろん、日本人がまだ出会っていなかった新鮮な“NIPPON”を満喫できる空間に期待したい。お問い合わせ:CLASKA 東京都目黒区中央町1-3-18Tel: 03-3719-8121http://www.niessing.jp/取材/佐久間成美

Related article

  • チャールズ&レイ・イームズ夫妻の哲学をひもとく「essential EAMES(エッセンシャル・イームズ)」展開催
    チャールズ&レイ・イームズ夫妻の哲学をひもとく「essential EAMES(エッセンシャル・イームズ)」展開催
  • カルテルから吉岡徳仁デザイン「AmiAmi」が登場
    カルテルから吉岡徳仁デザイン「AmiAmi」が登場
  • 見どころ教えます、まもなく開催「デザインタイドトーキョー」
    見どころ教えます、まもなく開催「デザインタイドトーキョー」
  • オーガニックなロス・ラブグローブの洗面スタイル
    オーガニックなロス・ラブグローブの洗面スタイル
  • リビング・モティーフから折りたためるロッキングチェア
    リビング・モティーフから折りたためるロッキングチェア
  • フォトギャラリー:エメコ「111 Navy Chair」
    フォトギャラリー:エメコ「111 Navy Chair」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    古武術由来の整体×エステを融合、「フォルトゥーナ アネックス」のNEWトリートメント誕生
  • 2
    フランス現代美術のエッジを見る「フレンチ・ウィンドウ」
  • 3
    海を守る「ラ・プレリー」から、海の持つ神秘の力をお届け。
  • 4
    誰も見たことのない東京の風景を切り取った写真集
  • 5
    大岩オスカール氏の作品が焼失:瀬戸内国際芸術祭
  • 6
    建築家ピーター・マリノに聞く、エルメネジルド ゼニア 新宿店
  • 7
    シドニー最新レストラン/オーストラリアを旅する(7)
  • 8
    ワインオープナー「スクリュープル」30周年記念セット
  • 9
    物語に彩られ、造形美あふれるスペインのジュエリー
  • 10
    「ベージュ アラン・デュカス 東京」でWASARAのピクニック

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加