休日は、旅したくなる目黒通りの“NIPPON”へ。

2008年 4月 18日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

老朽化したホテルをリノベーションし、独自のカルチャーを発信してきたホテルCLASKA(クラスカ)が、先月末にリニューアルオープン。その名の通り、非日常の象徴であるホテルで心地よく“暮らす”ことを追求し、これまでにない空間とサービスを提供してきたが、今回のリニューアルでは新たなに“NIPPON”という魅力が加わった。

これまでの客室に加えて増設された「Tatami」(¥22,000~)。畳とベッドを組み合せ、快適でリラックスできる新しい和室を表現。ごろんと寝転んで、ゆったりとくつろぐ時間が想像できる。

1階のレストランも、体にやさしい玄米と旬の食材を生かした旬菜料理が味わえる「KIOKUH」(キオク)としてリニューアル。南青山キッチンレストラン「Kuh」の元オーナー伊藤和江さんが、淡路島の野菜や九州から取り寄せる直送豆腐、岐阜産のにごり酒など、日本に古くから伝わる食にこだわって、“記憶”に残るような新しい日本料理を提案する。

さらに、2階には「Gallery&Shop DO」が登場。オープニング企画として、47都道府県各地から独自にセレクトした47の品々を展示する「47」が開催され、CLASKAの新たな世界観を垣間みることができそう。滋賀・近江の麻作りに焦点を当てた展示「白」も、同時開催されている(~5月18日まで)。 世界を見据えて、新たに生まれ変わったCLASKA。世界中から訪れる人が「日本の今」を味わえるのはもちろん、日本人がまだ出会っていなかった新鮮な“NIPPON”を満喫できる空間に期待したい。お問い合わせ:CLASKA 東京都目黒区中央町1-3-18Tel: 03-3719-8121http://www.niessing.jp/取材/佐久間成美

Related article

  • ハンスグローエがフィリップ・スタルクの自動水栓を発売
    ハンスグローエがフィリップ・スタルクの自動水栓を発売
  • 吉岡徳仁の最新プロジェクト「CAMPER旗艦店」
    吉岡徳仁の最新プロジェクト「CAMPER旗艦店」
  • 華道の本質を広める。池坊美佳のポジティブな姿勢とは
    華道の本質を広める。池坊美佳のポジティブな姿勢とは
  • 閉幕まであとわずか、必見のディーター・ラムス展
    閉幕まであとわずか、必見のディーター・ラムス展
  • インテリア ライフスタイル2011 フォトレポート
    インテリア ライフスタイル2011 フォトレポート
  • 天童木工の名作チェアに座って、ヴァイオリンの生演奏を
    天童木工の名作チェアに座って、ヴァイオリンの生演奏を

Prev & Next

Ranking

  • 1
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 2
    フォトギャラリー:iida発表会、深澤直人デザイン「PRISMOID」
  • 3
    世田谷通り沿いに、三軒茶屋エリア4拠点となるオブスキュラ「Obscura Mart」オープン
  • 4
    MoMA Design Storeが初上陸、表参道GYREがオープン
  • 5
    フォトギャラリー:吉岡徳仁デザイン「iida X-RAY」
  • 6
    三宅一生 「REALITY LAB 再生・再創造」展が開幕
  • 7
    フォトギャラリー:FLOS「soft-architecture」
  • 8
    バルーン・アーティストDaisy Balloon|スペクタクルな美的世界|インタビュー
  • 9
    閉幕迫る「大地の芸術祭2009」北川フラム インタビュー
  • 10
    長山智美のムームー日記SP「おお!イケアのイっケんヤ!」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加