華麗なるインドの美を、輝きに。カルティエ新作ジュエリー

2008年 5月 23日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

カルティエから新しいジュエリーコレクション、「インド ミステリューズ」が発売された。まるでインドのアーティスティックな織物、細密画や、宮殿の装飾を思わせるような、華麗な品格を備えたジュエリーは、現代女性の装いのイメージを一新してくれる力強さがある。 そもそもカルティエとインドの繋がりには、長い歴史がある。1913年、ニューヨーク5番街のブティックで開かれた展示会では、インド美術からインスピレーションを得たジュエリー20作品が発表され、羨望の眼差しで受け入れられ、好評を博したという記録がある。またインドのマハラジャのために、豪華絢爛な装いや類稀なジュエリーを創造してきた。 そんな華やかさを受け継いだ「インド ミステリューズ」の新作。

HP700821 ネックレス(プラチナ×ダイヤモンド) 上のダイヤモンドネックレスは、ペアシェイプカットのダイヤモンドが、胸元で夜露のように揺れて輝く。レースのような繊細さに、ジュエラーのクラフツマンシップを感じさせるハイジュエリー。

N7058100 ペンダント(18Kホワイトゴールド×ダイヤモンド) ¥1,932,000(税込) ミステリアスな美しさを秘めているのは、ロータスの花をモチーフにしたペンダント。幾何学的なデザインで表現されたダイヤモンドのブーケは、つける人の気分やスタイルによって、可憐にも、モダンにも変化して見える。

Related article

  • フライターグから“スーパースポーツバッグ”登場
    フライターグから“スーパースポーツバッグ”登場
  • 着せ替えチャームが楽しい、ティファニー新作サングラス
    着せ替えチャームが楽しい、ティファニー新作サングラス
  • シンプルで洗練されたデザイン、Elephant Wallet
    シンプルで洗練されたデザイン、Elephant Wallet
  • 新たなアートスポット「エスパス ルイ・ヴィトン東京」
    新たなアートスポット「エスパス ルイ・ヴィトン東京」
  • アートとデザインを横断、SPACE FOR YOUR FUTURE
    アートとデザインを横断、SPACE FOR YOUR FUTURE
  • マックスマーラ 銀座三丁目店がリオープン
    マックスマーラ 銀座三丁目店がリオープン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    深まる秋、あらゆるシーンの洗練された装いに、「ランズエンド」
  • 2
    「ジャン=ポール・エヴァン」から、年末年始彩る新作が続々
  • 3
    Cityで背負う、バックパック/注目すべき、厳選メンズバッグ(3)
  • 4
    パーク ハイアット 東京の「2014年クリスマスセレクション」
  • 5
    チャールズ&レイ・イームズ夫妻の映像作品がDVDに
  • 6
    パリにみる、ファッションルックの競演(3)
  • 7
    史上最速のフラッグシップモデル「フェラーリ F12ベルリネッタ」
  • 8
    WORLD BREAKFAST ALLDAY/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(5)
  • 9
    「SATURDAYS SURF NYC」デザイナーインタビュー
  • 10
    Evernote×モレスキンのコラボノートブックが登場! エバーノートCEOがその魅力を語る

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加