『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

実話に基づく、衝撃作『美しすぎる母』

2008年 5月 26日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年のカンヌ国際映画祭監督週間で上映され、スキャンダラスな内容で賛否両論を巻き起こした話題作、『美しすぎる母』がいよいよ6月7日から公開される。

(c) Lace Curtain, Monfort Producciones and Celluloid Dreams Production 舞台は1972年11月17日、ロンドン。アメリカの大富豪、ベークランド家に嫁ぎ、幸せな日々を送っていたはずのバーバラ・ベークランドが、愛する息子に殺害される。この衝撃的な実話を元にした、原作「SAVAGE GRACE(直訳:野蛮な優美さ)」が1985年に出版され、それを映画化したのが本作。 貧しい家庭で育ったバーバラは、いつかそこから抜け出すことを考えて育ち、大富豪ベークランド家のブルックスと結婚する。一人息子も誕生し、富と名声、理想の家族、すべてを手に入れた彼女は、憧れの上流階級でセレブな生活を送っていた。しかし数年後、夫は若く美しい女性と恋に落ち、家を出てしまう。居場所をなくしたバーバラは、アントニーとともに、ニューヨーク、パリ、スペインのカダケスとマジョルカ、ロンドンを転々とする。彼女のアントニーへの愛は少しずつ強くなり、アントニーも母を愛し、守ろうと強く意識していく。世間から取り残された、母子だけの生活を送るうちに、何かが少しずつ狂い始めていく……。

(c) Lace Curtain, Monfort Producciones and Celluloid Dreams Production バーバラの30年にわたる、悲劇的な人生を演じたのは、演技派女優のジュリアン・ムーア。優雅だけれど、ときに感情をむき出しにして暴力性をあらわにする。その狂気的ともいえる演技は、見る者を圧倒する。また衣装は、当時のシャネルのオートクチュールスーツ、ジバンシーのワンピースなど、ヴィンテージを使用。エレガントな着こなしと、ファッションセンスは必見。一方、美しい息子のアントニーを演じたのは、若手俳優のエディ・レッドメイン。繊細な演技で注目され、今後が期待されるイケメン俳優だ。

(c) Lace Curtain, Monfort Producciones and Celluloid Dreams Production また映画に合わせた、コラボレーション企画も。帽子専門店〈arth override(アース・オーバーライド)〉では、劇中でバーバラが着用している帽子を忠実に再現。さらに、バーバラの衣裳にインスパイアされた帽子3種類などが発売される。また、注目のフラワーアートブランド〈dada flora(ダダ・フローラ)〉では、原題の「野蛮な優美さ」という、両極的な要素を見事に表現した、5種類のプリザーブドフラワーアート作品を発売する。

(c) Lace Curtain, Monfort Producciones and Celluloid Dreams Production なぜ、バーバラは息子に殺されたのか? 母子のコミュニケーション、行き違いなど、さまざまな問題について考えさせられるだけでなく、美しい風景や映像など、見所がもりだくさんの作品だ。『美しすぎる母』原作:ナタリー・ロビンズ 『SAVAGE GRACE』監督:トム・ケイリン出演:ジュリアン・ムーア『めぐりあう時間たち』/スティーヴン・ディレイン『めぐりあう時間たち』/エディ・レッドメイン『グッド・シェパード』/エレナ・アナヤ『ヴァン・ヘルシング』/ウナックス・ウガルデ/ベレン・ルエダ/ヒュー・ダンシー『キング・アーサー』配給:アスミック・エース2008年6月7日(土)より、Bunkamura ル・シネマほか全国順次ロードショーhttp://utsukushisugiru.com/ 取材/赤木真弓

Related article

  • 今週末見るべき映画「クロワッサンで朝食を」
    今週末見るべき映画「クロワッサンで朝食を」
  • 今週末見るべき映画「夏時間の庭」
    今週末見るべき映画「夏時間の庭」
  • 今週末見るべき映画「ザ・ホークス ハワード・ヒューズを売った男」
    今週末見るべき映画「ザ・ホークス ハワード・ヒューズを売った男」
  • 今週末見るべき映画「Cu-bop(キューバップ)」
    今週末見るべき映画「Cu-bop(キューバップ)」
  • 今週末見るべき映画「ある天文学者の恋文」
    今週末見るべき映画「ある天文学者の恋文」
  • 今週末見るべき映画「フランコフォニア ルーヴルの記憶」
    今週末見るべき映画「フランコフォニア ルーヴルの記憶」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ジャズ名盤講座第4回「パシフィック・ジャズ」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 2
    ミラノ、モルティーニ新作 ダークホースはロン・ジラード
  • 3
    デザインマイアミ/バーゼル2010 詳細レポート
  • 4
    大人のためのあみぐるみ。タカモリ・トモコさんインタビュー。
  • 5
    フォトギャラリー:プレミアムコンパクト・クロスオーバー「XC60」
  • 6
    新型グランツーリスモ「フェラーリ・カリフォルニア」価格発表
  • 7
    アラン・デュカスの“パリのお気に入り”が体験できる1週間
  • 8
    ジャズ名盤講座第9回「ヴァーヴ編(その2)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 9
    はじめてのおもてなし 【今週末見るべき映画】
  • 10
    ジャズ名盤講座第18回「リバーサイド編 Part1」ビギナー向け19選!マスター向け19選!

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加