エリザベス アーデンから「G.T.L オード トワレ」が限定発売

2008年 6月 27日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

歴史あるブランド、エリザベス アーデン屈指の名香「G.T(グリーンティ)フレグランス」に、6月27日、蓮の花(ロータス)をブレンドした新しい香りが登場する。

2000年の発売以来、世界中で多くの人に愛され続けている「G.T」は、蒸し暑い夏を一掃するような爽やかな香調で、日本でも大ヒットを記録。お疲れ気味のココロを労わる癒し系の香りとして、またトップのベルガモットやレモンの弾けるような爽やかさで男性にも好まれるユニセックスな香りとして、今に至るまで多くのファンを惹きつけている。どんな人でも気軽に纏えて清らかな印象を残すから、さまざまなシーンで臆することなく使うことができる。香りが主張し過ぎず、そっと使う人の個性を引き立ててくれるのも名香の証。 新しい香り「G.T.L(グリーンティ ロータス)」は、その流れを受け継ぎつつ、ロータスをはじめとする東洋の香りでエキゾチックさをプラスして人気の予感。

エリザベス アーデン G.T.L オードトワレ100ml ¥6,300 数量限定発売 パフューマ-のRordrigo Flores‐Rouxが、日本をはじめインドや中国など東洋で「蓮茶」としても伝統的に愛されている花、ロータス(蓮)にインスパイアされ創り上げた「G.T.L」。トップでは梅、桜、柚子を配して、ピリッとアクセントを効かせながらもフレッシュな柑橘系の香りで爽やかさが際立つ。次のミドルでは、ロータス、グリーンティ、金木犀、アグライアが、気持ちを高揚させる神秘性とほのかな官能性を持つ温かさを醸して、ラストの白樺とムスクで上品な甘い余韻を残す。テイストの違う香りをさまざまに用いながら、印象はあくまでも繊細でシンプル。それが、誰からも愛される上品な香り創りを得意とするエリザベス アーデンの真骨頂。 フルーティで美味しそうなほのかに甘いイメージと、繊細さ新鮮さが美しく融合する「G.T.L」は、ますます暑くなる日本の夏に、一服の清涼剤として涼風を運んでくれそう。ギフトにもぴったりな新フレグランスで、この夏を爽やかに乗り切って。お問い合わせ:エリザベス アーデンTel.06-6376-5695取材/川原妃巳香

Related article

  • スペシャリストのケアを美の習慣に。スパウィークが今年も開催
    スペシャリストのケアを美の習慣に。スパウィークが今年も開催
  • プラチナで至高の肌へ、ラ・プレリーの「クリームP.Tレア」
    プラチナで至高の肌へ、ラ・プレリーの「クリームP.Tレア」
  • 「FUJICOHAKU」サロンでラグジュアリーなトリートメントを
    「FUJICOHAKU」サロンでラグジュアリーなトリートメントを
  • ソティスサロンが表参道に移転オープン、キャンペーン展開中
    ソティスサロンが表参道に移転オープン、キャンペーン展開中
  • アルマーニがクリスマスに贈る限定コレクション
    アルマーニがクリスマスに贈る限定コレクション
  • 本日発売、うるツヤのモード肌になれるNARSの新アイテム
    本日発売、うるツヤのモード肌になれるNARSの新アイテム

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:BMW 最新コンセプト
  • 2
    ポルシェがル・マンにかえった日/ポルシェ、その伝説と衝動(5)
  • 3
    ルイーズ・キャンベルとロイヤル コペンのコラボ食器
  • 4
    クラフトビールの新しい楽しみ方、スプリングバレーブルワリー
  • 5
    インタビュー:マリオ・ベリーニ、名作誕生を語る
  • 6
    必要な分だけ沸かせる湯沸かし器「Miito」
  • 7
    フォトギャラリー:マリメッコのニューヨーク店
  • 8
    今週末見るべき映画「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」
  • 9
    今週末見るべき映画「イヴ・サンローラン」
  • 10
    フォトギャラリー:「レクサス RX ミュージアム」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加