キッチンは「リビングステーション」、パナソニックの新提案

2008年 7月 24日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

空間の中にたたずむ、美しい箱。これは松下電工が7月から発売する新しいシステムキッチン「リビングステーションだ」。

デザインは、キッチンの本場・ヨーロッパでトレンドの「家具化キッチン」の流れを充分に意識している。これまでのように吊り戸棚やキャビネットを組むのではなく、キッチン本体が収納家具を兼ね、使う方向を限らない、家族が集まる場所をつくるキッチンだ。システムバス「イーユ」に続き、プロダクトデザイナーの深澤直人氏との共同企画だ 料理だけにとどまらず、軽食カウンター的な使い方をしたり、趣味のワークテーブルにしたり、新しい暮らしのプラットフォームになってくれる。そこで生まれた名前が「リビングステーション」なのだという。

白い人工大理石で、シンクまで一体になったプレートのようなワークトップ。そこにホワイトタイプの3口横並びIHクッキングヒーターを設置。海外製品などで、黒の横並び3口はあったが、白は世界初。ホワイトキッチンが人気の日本市場では、長く待たれていたという。そして横3口は鍋がぶつかりあわず、スムーズに料理の動線が流れる。

Related article

  • アート?家具? イタリア家具「カッシーナ」が展覧会を開催
    アート?家具? イタリア家具「カッシーナ」が展覧会を開催
  • 日本の浴室に革命を起こす、美しきシステムバス
    日本の浴室に革命を起こす、美しきシステムバス
  • ザ・コンランショップのインテリアに泊まる。ロイヤルパーク汐留タワー
    ザ・コンランショップのインテリアに泊まる。ロイヤルパーク汐留タワー
  • 床から家具まで。シャビーシックなインテリアに
    床から家具まで。シャビーシックなインテリアに
  • 長山智美のムームー日記SP 香港編「deTour」レポート
    長山智美のムームー日記SP 香港編「deTour」レポート
  • デザインタイドトーキョー メイン会場レポート
    デザインタイドトーキョー メイン会場レポート

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」
  • 2
    鈴木理策が語るセザンヌの魅力
  • 3
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 4
    カルティエ、マニュファクチュールであることの威信
  • 5
    世界最小機械式ムーブメント、ジャガー・ルクルト80周年モデル
  • 6
    思わずウィーンを旅したくなる「ウィーントラベルブック」
  • 7
    テーマは「都市と自然」。札幌国際芸術祭レポート
  • 8
    サムリ・ナーマンカ アート・アンド・インダストリー展
  • 9
    今週末見るべき映画「恐怖分子」
  • 10
    クリスマスまでの心躍る特別な12日間~パーク ハイアット 東京

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加