『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

ホテル日航東京「SPA然 TOKYO」がグランドオープン

2008年 8月 7日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年から3年をかけて大規模な改装・改修を行う、ホテル日航東京。リニューアルのファーストステージとして、「SPA然 TOKYO」などの施設と客室をグランドオープンした。 「SPA然 TOKYO」は、自然治癒にこだわる“然”がコンセプト。モダンな空間の中に、光と影、桜や樫の木の色といった日本の伝統色を配し、和の美学を繊細に表現。トリートメントだけでなく、アクアとフィットネスを連動させたトリニティープログラムを開発。カウンセリング基に、ゲストそれぞれにぴったりのプログラムを提案してくれる。

東京湾の絶景を眺めながらのトリートメント、そしてリラックスして過ごせる贅沢な空間だ。リラクセーションルームでは、スパミールも提供する。ストレッチから始まるトリートメントなど、ユニークなプログラムが受けられる。ボディアロマトリートメントプログラム アロマリラックス(100分)¥32,500(税・サービス料込み)など。 ボディアロマトリートメントプログラムでは、オーガニック素材だけを使用したオリジナルオイル「然流(さりゅう)」を、フェイシャルにはローズコンシャスオイルなどを採用し、自然の力で本来の肌が持つエネルギーや肌の力を取り戻し、心身のバランスを整える。 レインボーブリッジを目の前にして、露天風呂気分で楽しむことができる。インドアのプールサイドには、タラソテラピーとヘッドスパのプログラムが受けられる個室を新設。また、5階はリラックスしたスタイルで『SPA然 TOKYO』とアクセスできるスパフロアとして14室をオープンした。

特に注目したいのは、都市型ホテルとしては国内初のスパスイート。宿泊機能付きのトリートメントルームだ。客室内で、東京湾を眺めながらアロマバスに浸かり、トリートメントを受けたら、続くベッドルームにそのまま移動、すぐに心地よい眠りにつくことができる。

今回登場した1室のみのコンセプトルーム「Tokyo Balcony Room」(下写真)。デザインはもちろん、厳選した自然素材の使用、化学物質を低減させることで室内環境を高めるという目的で新設された。

床には成長の早い竹素材、壁には空気浄化作用を備えた珪藻土を使用。塗装も化学物質基準を下回る安全塗装を施している。トータルオーガニックの無添加ラテックスベッドマットや、上質なオーガニック素材のリネンを採用。マーク伊東氏が監修した無添加素材のみで作られた家具も配され、「エコ」なひとときを過ごすことができる。デザインは、同ホテル開業時のデザインにもかかわった、マーク伊東氏が担当。お問い合わせ:ホテル日航東京 tel.03-5500-5500取材/はまだふくこ

Related article

  • 究極のラグジュアリー クリームがエスティ ローダーから発売
    究極のラグジュアリー クリームがエスティ ローダーから発売
  • ヴァレンタインは、「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」で特別ランチを
    ヴァレンタインは、「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」で特別ランチを
  • タラソテラピーで “体内に眠るパワー” を呼び覚ます。
    タラソテラピーで “体内に眠るパワー” を呼び覚ます。
  • ウェスティン・シンガポール、くつろぎのステイ/モダンに進化、シンガポールへエスケープ(1)
    ウェスティン・シンガポール、くつろぎのステイ/モダンに進化、シンガポールへエスケープ(1)
  • ドイツ、バドホンブルグの優雅な高級デイスパへ
    ドイツ、バドホンブルグの優雅な高級デイスパへ
  • Interview:クリスチャン・カンプリニ|誰かの喜びを作りだす喜び
    Interview:クリスチャン・カンプリニ|誰かの喜びを作りだす喜び

Prev & Next

Ranking

  • 1
    パッケージ幸福論 2011「幸福を届けるパッケージ」
  • 2
    吉田カバン×ビームスの手ぶらダッフル
  • 3
    今週末見るべき映画「地下鉄のザジ」
  • 4
    #謎1|パーク ハイアット 東京、その謎
  • 5
    ジャズ名盤講座第15回「アーゴ/カデット編」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 6
    独ミーレのデザイン家電、掃除機に新モデル
  • 7
    今週末見るべき映画「パリよ、永遠に」
  • 8
    建築家 丹下健三の瀬戸内。「丹下健三 伝統と創造 瀬戸内から世界へ」展
  • 9
    日常の価値観をゆるがす、西野 達のアート
  • 10
    今週末見るべき映画「星の旅人たち」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加