花と北欧インテリア ニコライ・バーグマン特別展

2008年 10月 24日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボックスフラワーや独自の色合わせのブーケ。デンマーク出身のニコライ・バーグマンといえば、いまや東京でももっとも人気のフラワーアーティスト。来日10周年を記念して、東京・表参道ヒルズの地下3階「スペースオー」で、フラワー&デザインの特別展示会が26日まで開催中だ。

見どころはデンマークの名作インテリアアイテムを、花の世界に溶け込ませた作品。赤い実や木の葉で彩られているのはスワンチェアやエッグチェア。

豊かな枝振りのグリーンの上で、ルイスポールセンの照明器具「PH50」がまるで大きな花のように見える。

代表作品でもあるボックスに詰められた白や赤のかれんな花は、早くもクリスマス仕立て。

フォルムは大胆。けれどもスモーキーなピンクをベースにした色合わせは、やはり北欧らしいセンス。

Related article

  • 青海ふ頭の地下駐車場に「レクサス RX ミュージアム」が出現
    青海ふ頭の地下駐車場に「レクサス RX ミュージアム」が出現
  • 野村仁回顧展「変化する相—時・場・身体」
    野村仁回顧展「変化する相—時・場・身体」
  • ドイツデザインのランドリー、ミーレから
    ドイツデザインのランドリー、ミーレから
  • 銀座シャネルにて「ピエール ポラン展」開催
    銀座シャネルにて「ピエール ポラン展」開催
  • 柴田文江デザインの温もりを感じさせるプロダクト
    柴田文江デザインの温もりを感じさせるプロダクト
  • 内藤廣デザイン「とらや一条店」が新装オープン
    内藤廣デザイン「とらや一条店」が新装オープン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    クリエイターの合同展示会「For Stockists Exhibition」
  • 2
    パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
  • 3
    食のセレクトマーケット「FUKUSHIMAYA TASTING MARKET」
  • 4
    写真との幸福で理想的な関係。「梅佳代展 UMEKAYO」
  • 5
    伊・マセラティ×英・B&W、オーディオ登場
  • 6
    落合多武個展「スパイと失敗とその登場について」
  • 7
    今週末見るべき映画「フェアウェル さらば、哀しみのスパイ」
  • 8
    今週末見るべき映画「ゴーストライター」
  • 9
    岩井俊雄×YAMAHAのTENORI-ONが発売
  • 10
    ホンダ、伝説のスポーツカー「NSX」の新型プロトモデルを発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加