ロイヤルドルトン×ザ・コンランショップのコラボ

2007年 4月 2日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

その言葉どおり、余計な装飾を省いたデザインはどんな料理にも似合う。また厚手のストーンウェアは料理の熱さや冷たさを逃しにくい。多少、手荒に扱っても丈夫な素材である。また日本ではまだ知られていない英国料理の文化も伝えてくれる。たとえばパイディッシュに添えられた、この親指ほどの不思議なパーツ。

これはパイを焼く時に上手に蒸気を逃がすためのもので、イギリスの家庭なら必ず備えているものだという。

とはいえ、そこはコンラン卿。実はデザインテーマもきちんと考えている。そのテーマは「小鳥」。小鳥の姿のような流線型のポットやソースジャグ、そして鳥かごのようなサラダシェイカーや鳥の巣のようなエッグカップ&ホルダー。庭園文化の発達したイギリス。ガーデンで食事を楽しむ食卓にすんなり似合いそう。

気取らない暮らしの道具ということで、値段もぐっと手ごろだ。マグカップやシリアルボウル、プレート(19cm)なら1,050円で、その他のアイテムも10,000円を切るものが大半。日本では6月からザ・コンランショップで先行発売を予定している。お問い合わせ:ザ・コンランショップ 0120-04-1660取材/本間美紀

Related article

  • 長山智美のムームー日記SP「Salone ワタクシ的良かったもの」2
    長山智美のムームー日記SP「Salone ワタクシ的良かったもの」2
  • ザ・コンランショップのインテリアに泊まる。ロイヤルパーク汐留タワー
    ザ・コンランショップのインテリアに泊まる。ロイヤルパーク汐留タワー
  • キラキラの夜に心躍る、オーストリアのクリスマスマーケット
    キラキラの夜に心躍る、オーストリアのクリスマスマーケット
  • パトリシア・ウルキオラが内装|国内初旗艦店「MOLTENI&C TOKYO」
    パトリシア・ウルキオラが内装|国内初旗艦店「MOLTENI&C TOKYO」
  • フリッツ・ハンセンの新作チェアとキリムの展覧会
    フリッツ・ハンセンの新作チェアとキリムの展覧会
  • よりよい世界を目指す、ナニ・マルキナの美しいラグ
    よりよい世界を目指す、ナニ・マルキナの美しいラグ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    コムロタカヒロ氏、インタビュー。「KISS THE HEART#3」
  • 2
    Blue Note Tokyo × BEAMS ブルーノート東京30周年記念、コラボレーションアイテム発売
  • 3
    円と直線が生み出す本質。固定観念に挑み続ける表現者、高橋理子
  • 4
    ポルシェは4モデルを日本初公開、東京モーターショー
  • 5
    今週末見るべき映画<番外編>「フランス映画祭2014」
  • 6
    新型ポロ、「コンパクト」を超えたデザインと走りのDNA
  • 7
    今週末見るべき映画「フード・インク」
  • 8
    自分への贈り物。シャネルで探す、大人のご褒美ギフト
  • 9
    世界最大のショコライベント、サロン・デュ・ショコラが開催中
  • 10
    注目!カイカイキキ期待の新人、obの初個展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加