アンチエイジングに働きかける ぶどう発芽水

2007年 4月 10日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

国産ワインの製造で知られるメルシャンが展開するスキンケアシリーズVINAGE(ヴィナージュ)。同ブランド製品に配合されている独自の素材、ぶどう発芽水(ヴァインウォーター。特許取得済み)の採取見学に参加した。

今回、訪れたのは、山梨・勝沼エリア(牧丘)のメルシャン契約農家のブドウ畑。このほか、計約1000坪(35アール)のぶどう発芽水採取専用畑を持つ。 畑では、1月から2月にかけてブドウ育成のために木の剪定を行う。春先に気温が上昇すると、ブドウの木の根がさかんに地中の水を吸い上げ、樹液となり、水分・栄養分を枝のすみずみにまで行き渡らせる。すると、剪定した枝の切り口の先から、樹液が自然に漏れ出てくる。

この、ブドウが発芽するためのエネルギーに満ちた樹液が、ぶどう発芽水だ。毎年3月下旬から4月上旬のわずか2週間ほどしか採れない貴重な樹液である。この樹液を、1200年以上も前からブドウ栽培を行ってきた勝沼では、女性たちが「幻の発芽水」と呼び、肌のあかぎれや傷口に塗るなどして、長い間、使用してきた。 数年前に、メルシャンの開発担当者が、この光景を偶然に目にしたことが、化粧品開発を手がけるきっかけとなったという。ぶどう発芽水が採取可能な時期(約2週間)のうち、VINAGE用は、最初の1週間のみに採取される。

Related article

  • 【特別インタビュー】美容室assort KEN KOBAYASHI × MOROCCANOIL
    【特別インタビュー】美容室assort KEN KOBAYASHI × MOROCCANOIL
  • エリザベス アーデンのミラクルが限定セットで
    エリザベス アーデンのミラクルが限定セットで
  • ランコム魅惑の限定コレクションとキットが登場
    ランコム魅惑の限定コレクションとキットが登場
  • モロッコ発、オーガニックアルガンオイル「フルールドファティマ」
    モロッコ発、オーガニックアルガンオイル「フルールドファティマ」
  • ウェスティンホテル東京に待望のスパがオープン
    ウェスティンホテル東京に待望のスパがオープン
  • キャロルフランクから即効リフティングマスク
    キャロルフランクから即効リフティングマスク

Prev & Next

Ranking

  • 1
    アストンマーティン、究極のロードスター「ヴァンテージ GT12 ロードスター」を発表
  • 2
    アラン・デュカスと京都三大名店による“食の饗宴”
  • 3
    エンツォ・マーリ新作は「和弓」がモチーフ
  • 4
    新しいファミレスのかたち「100本のスプーン」あざみ野にオープン
  • 5
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
  • 6
    今週末見るべき映画「抱擁のかけら」
  • 7
    ジャズ名盤講座第9回「ヴァーヴ編(その2)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 8
    日本初公開、山本耀司による絵画展
  • 9
    リビング・モティーフが選ぶ、ワークスペースにおすすめのアイテム
  • 10
    橋から着想、ステイショナリーブランド・ポスタルコのバッグ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加