インポート初心者におすすめ ヴァリゼール

2007年 5月 10日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

1913年にパリで産声をあげた、VALISERE(ヴァリゼール)は、トリンプのプレステージブランド。1990年にトリンプ・グループの傘下に入り、95年から日本で本格展開を開始した。 変幻自在の色使い、高級感漂うレース、ファッション性の高いデザインが特徴で、フィッティングの良さも追求。華麗で洗練された女性をターゲットにしている。 軽いイメージを演出する編みレースやエンブロイダリーレースを採用した2007年の春夏シーズン。爽やかな透け感が若々しく上品で、絶妙な発色だ。 特に繊細なエンブロイダリーレース使いのVL109シリーズが秀逸。ミントとピーチのカラーリングはまるで瑞々しい花のよう。その花に可憐なバタフライが舞い降りたかのような愛らしい仕上がりが、大人の可愛らしさをアピールする。

【VL109シリーズ(色:ミント) カップ付きブラジャー¥13,650、ハイキニ(ハイレグタイプ)¥6,090】「VL109シリーズは、コンテンポレーヌというインポートのテイストと日本基準のサイジングを両立させたラインです。フィッティングチェックも日本人のスタイルに合わせて行っていますし、海外ではOKなラメ糸などの素材は肌の弱い日本人には使わないなど、細部まで日本仕様に気を配っています。でも、デザインはあくまでインポートのムード。『谷間を作る・透けない・ひびかない』という機能ではなく、ランジェリーそのものを楽しめます」(広報室・岩橋朝子氏)。

Related article

  • パリの若手No1.職人がプロデュースするパン屋、日本初出店
    パリの若手No1.職人がプロデュースするパン屋、日本初出店
  • フォトギャラリー:吉岡徳仁個展、メゾン・エ・オブジェ2012
    フォトギャラリー:吉岡徳仁個展、メゾン・エ・オブジェ2012
  • 写真家エリオット・アーウィットが見つめたパリ
    写真家エリオット・アーウィットが見つめたパリ
  • 新丸ビル ピエール・ガニェールのカフェバー
    新丸ビル ピエール・ガニェールのカフェバー
  • 現代美術を体現するフランス人女性作家、アネット・メサジェ
    現代美術を体現するフランス人女性作家、アネット・メサジェ
  • 今週末見るべき映画「危険なプロット」
    今週末見るべき映画「危険なプロット」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 2
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 3
    極上のインテリアスタイリング、軽井沢で見れます、買えます。
  • 4
    さすらいのレコード・コレクター~10セントの宝物【今週末見るべき映画】
  • 5
    バカラ・アルクール×nendoの魅力を、佐藤 オオキが語る
  • 6
    ミラノサローネプレビュー、吉岡徳仁「MOROSO新作」
  • 7
    北欧ブランドに新しい波/ミラノデザインウィーク2014。極上のデザインを探しに(5)
  • 8
    一瞬の情景を切り取る。 高性能コンパクトデジタルカメラ、ライカX2が登場
  • 9
    空冷水平対向6気筒の伝説/ポルシェ、その伝説と衝動(1)
  • 10
    音楽と羊羹のコラボ|おいしいMade in Japan#06

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加