モダントラッドと建築家の家具―2つのデザイナーズチェア

2011年 7月 15日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の家具ブランドの中では、デザインとセンスで、独自の路線をゆくタイムアンドスタイル。一生ものになりそうな、デザイナーズチェアの新作がこの夏、発表になった。特に女性のインテリアにも似合いそうなのが、この「ヴィレッジ」チェアだ。

ヴィレッジチェア ¥47,250これは英国のウィンザーチェアに着想を得て、と言えば、17世紀後半の英国で誕生し、日常で使われてきたチェア。弧を描く背とスポークが端正でトラッド。この構造体を、モダンにアレンジし、最小限の部材でつくったというのがこのヴィンテージ風でもシンプルモダンでも、どんなインテリアにも似合うプロポーション。赤、青、黄色など、ビビッドな原色がある意味、新鮮。一脚でも空間に華やかな存在感が出そう。チェアより手軽なスツールも登場。実用的で頑丈。ちょっとタフな、ファクトリーツール的な発想でつくられている。キッチンやメイクスペースの脇、テラスなど、心置きなく使えそう。何色かをそろえて並べても楽しそう。このヴィレッジシリーズ、デザインを担当したのは、プロダクトからグラフィックまで手がける、「ドリルデザイン」。

ヴィレッジスツール ¥26,250

Related article

  • アルミの新しい表情をインテリアに、イタリア・イカミ新作
    アルミの新しい表情をインテリアに、イタリア・イカミ新作
  • 1台5役! カギ型多機能キーホルダー
    1台5役! カギ型多機能キーホルダー
  • まわりも前向きにする装い
    まわりも前向きにする装い
  • ドイツ・ケルン国際家具見本市が示した、新しい暮らしのトレンドとは?
    ドイツ・ケルン国際家具見本市が示した、新しい暮らしのトレンドとは?
  • 日本の心と美、陶器ブランド「美命」の世界
    日本の心と美、陶器ブランド「美命」の世界
  • ハイメ・アジョンのヴィヴィッドな家具が発売
    ハイメ・アジョンのヴィヴィッドな家具が発売

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「プジョー3008」、デザイナーが語る新型クロスオーバーの魅力
  • 2
    自分だけの香りを創る「カスタムメイド フレグランス」
  • 3
    特撮にみる職人の技術と匠の技。『館長 庵野秀明  特撮博物館  ミニチュアで見る昭和平成の技』
  • 4
    Wホテル台北 開業1周年はバレンタインデー、ホットでセレブなステイを約束するキャンペーン
  • 5
    ホンダ、伝説のスポーツカー「NSX」の新型プロトモデルを発表
  • 6
    ルイ・ヴィトンのショートフィルムコンテストで日本人が審査員賞を受賞
  • 7
    スペインとイヌイット文化の融合から生まれた天然石ジュエリー
  • 8
    NYの老舗オイスターバー、年に一度のブッフェイベントを開催
  • 9
    さらりとした貫禄。VWトゥアレグV6|試乗レポート
  • 10
    アートと水槽の融合—アートアクアリウム展が東京・日本橋で開催

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加