ヴァレンティノ、09春夏オートクチュールコレクション

2009年 3月 2日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴァレンティノの2009春夏オートクチュールコレクションがパリ、ソルボンヌのアンフィシアターで行われた。今シーズンから新たなクリエイションを展開する二人のデザイナー、マリア・グラツィア・キウリとピエール・パオロ・ピッチョーリのデビューコレクションとあって、会場にはセレブリティやジャーナリストらも駆けつけた。客席にはあのボンドガールのオルガ・キュリレンコの姿も。

新クリエイティブ・ディレクターのマリア・グラツィア・キウリとピエール・パオロ・ピッチョーリ ドレスをまとったモデルたちを迎えるのは、オーケストラの華麗なる演奏。ランウェイの両脇ではオーケストラのメンバーが軽快な音を奏で、会場を盛り上げていた。音楽の演出を手がけたのはミッシェル・ゴベール。 コレクションではまず膝丈のクリーンなシルエットが続々登場。カッティングとハンドクラフトの繊細さが、知的な女性らしさを感じさせてくれた。グラフィカルなフォルムが際立つスタイルは、どこかクラシックな気品も漂った。

新クリエイティブ・ディレクターの、ミスターヴァレンティノ ガラヴァーニへのリスペクトを感じさせるような心地よさである。淡いトーンを多用しながらも、時折ハッとするようなビビッドな色や光沢も織り交ぜて、楽しませるラインナップに。またイヴニングドレスでは、ヴァレンティノらしい華やかさを披露。赤いロングドレスのシーンでは観客席から賞賛の拍手が沸き起こった。お問い合わせ:ヴァレンティノ インフォメーションデスク tel.03-3263-6391取材/東ミチヨ

Related article

  • 要注目のル・コルビュジエ関連企画
    要注目のル・コルビュジエ関連企画
  • 吉田カバン×ビームスの手ぶらダッフル
    吉田カバン×ビームスの手ぶらダッフル
  • プジョーRCZ、五感に響くデザイン至上主義
    プジョーRCZ、五感に響くデザイン至上主義
  • Think Open! ザ・ビートル カブリオレのクリエイターズスタイル
    Think Open! ザ・ビートル カブリオレのクリエイターズスタイル
  • フランス・ボルドー最新レポート(5)「新旧グルメの魅力」
    フランス・ボルドー最新レポート(5)「新旧グルメの魅力」
  • ロマンティックな七夕限定カラーがジバンシイから登場
    ロマンティックな七夕限定カラーがジバンシイから登場

Prev & Next

Ranking

  • 1
    天然の黄金色が美しい、奇跡のような植物のジュエリー
  • 2
    ハイメ・アジョン来日、伊勢丹新宿店×デザインタイド
  • 3
    ひとときも飽きることがない|ワン&オンリー・リーティラ|モルディブ
  • 4
    今週末見るべき映画「バレエに生きる ~パリ・オペラ座のふたり~」
  • 5
    今週末見るべき映画「マリア・カラスの真実」
  • 6
    GoogleがVRヘッドセット「Cardboard」を発表
  • 7
    ジャン・レノ主演、IWC「ポルトギーゼ」映画上映パーティ
  • 8
    次世代のロフト「有楽町LOFT」が1日オープン
  • 9
    気分はヨーロッパのキッチン? 日立の新しい大型冷蔵庫
  • 10
    ドイツの現代美術家、レベッカ・ホルンの日本初個展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加